このページの本文へ

3インチ有機EL液晶パネル搭載機やディスプレー搭載機など

【速報】KDDI、au携帯電話機10機種を発表

2008年01月28日 14時11分更新

文● 編集部 橋本 優

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

KDDI(株)は28日、au携帯電話機10機種と既存1機種の新カラーモデル、および新サービスを発表した。価格はオープンプライスで。発売日は「W61CA」が2月1日(「ローブホワイト」以外)、そのほかの機種は2月上旬以降、順次発売となる。今回は3インチ有機EL液晶パネルを搭載する機種や、一眼レフデジカメの技術を搭載する機種、ディスプレー背面に電子ペーパーを搭載する機種など、注目機種が多い。

 新サービスとして、ランニングやウォーキング時のコースや消費カロリーなどが確認できる「Run&Walkアプリ」と、携帯電話とパソコンの連動によりワークアウトを充実させる「Run&Walkサイト」を組み合わせた「au Smart Sports Run&Walk」を発表。Bluetooth対応携帯電話機では、身体の動きを邪魔することなくワイヤレスで音楽を聴きながらのランニングやウォーキングなどのワークアウトが可能だという。また「W61SA」「W61T」「W61S」の3機種は「KCP+」プラットフォームに対応。そのほか、一部機種ではEZ「着うたフル」を対応オーディオ機器で再生できる「LISMO オーディオ機器連携」や、映画を丸ごと1本携帯電話機で視聴できる「LISMO Video」に対応する。

新端末10機種の特徴

W61SA

W61SAW61SA

 世界初という3インチ有機EL液晶ディスプレーを採用した、三洋電機(株)製のワンセグ搭載機。本体はスライド式だが、ディスプレー面(本体上部前面) にタッチセンサーを設けており、スライドを閉じたままでもワンセグやLISMOの操作が可能となっている。FMトランスミッター機能を内蔵するほか、Bluetooth機能も搭載。「au Smart Sports Run&Walk」やLISMO「オーディオ機器連携」や「LISMO Video」に対応する。

  • メインディスプレー:約3インチ(240×432ドット)
  • カメラ:有効約199万画素
  • 連続通話時間:検討中
  • 連続待受時間:検討中
  • 本体サイズ:幅51×奥行き108×高さ17.3mm(暫定)
  • 重量:約145g(暫定)
  • カラー:フュージョンブラック、イノセンスホワイト、グレースピンク

W61T

W61TW61T

 2.8インチ有機ELディスプレーを採用した、(株)東芝のワンセグ搭載機。ワンセグ機能は同社液晶テレビ「REGZA」の技術を応用し、自然な色と鮮やかさを両立し、木の葉の緑や人物の肌色を自然な発色で再現したという。本体デザインはポロシャツの襟元のようなスポーツラインをイメージ。Bluetooth機能を搭載し、「au Smart Sports」やLISMO「オーディオ機器連携」、「LISMO Video」、「EZ Felica」に対応する。

  • メインディスプレー:約2.8インチ(240×400ドット)
  • カメラ:有効約324万画素
  • 連続通話時間:240分
  • 連続待受時間:250時間
  • 本体サイズ:幅50×奥行き98×高さ18.9mm
  • 重量:約118g
  • カラー:アスレチックホワイト、ダンシングピンク、セイリングブルー

W61S

W61SW61S

 「Cyber‐shotケータイ」と称した、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ(株)製携帯電話機。構図の中から顔を検出してピントと明るさを自動的に最適化する 「顔キメLite」 と、被写体の笑顔をキャッチして自動的に撮影する 「スマイルシャッターLite」を搭載。ソニーの一眼レフカメラ「α」シリーズと同じ、「カラムAD変換技術」を採用したCMOSセンサー「Exmor」(有効511万画素)を採用し、光学3倍ズーム、3cmスーパーマクロ機能を搭載する。液晶ディスプレーは2.8インチでワンセグ機能搭載。Bluetooth機能を搭載し、「au Smart Sports」やLISMO「オーディオ機器連携」や「LISMO Video」、「EZ Felica」に対応する。

  • メインディスプレー:約2.8インチ(480×800ドット)
  • カメラ:有効約324万画素
  • 連続通話時間:検討中
  • 連続待受時間:検討中
  • 本体サイズ:幅50×奥行き106×高さ17.8mm(暫定)
  • 重量:約145g(暫定)
  • カラー:ハイウェイオレンジ、チャイナホワイト、ユニバースブラック

W61CA

W61CAW61CA

 IPX5、IPX7相当の防水性能を備えたカシオ計算機(株)製のワンセグ搭載機。手ブレに強い「EXILIM エンジン for Mobile」を採用した、515万画素カメラ機能が特徴。「au Smart Sports Run&Walk」、「EZ Felica」に対応する。

  • メインディスプレー:約2.7インチ(240×400ドット)
  • カメラ:有効約515万画素
  • 連続通話時間:220分
  • 連続待受時間:320時間
  • 本体サイズ:幅50×奥行き106×高さ22(最薄部18.9)mm
  • 重量:約132g
  • カラー:クチュールゴールド、モードグリーン、エスプリイエロー、ローブホワイト

W62SA

W62SAW62SA

 IPX5、IPX7相当の防水性能を備える三洋電機(株)製のワンセグ搭載機。ディスプレーは2.8インチのIPS液晶パネルを採用し、サブディスプレーとステレオスピーカーは搭載しながら薄さ19.5mmを実現。「au Smart Sports Run&Walk」に対応する。

  • メインディスプレー:約2.8インチ(240×400ドット)
  • カメラ:有効約197万画素
  • 連続通話時間:300分
  • 連続待受時間:350時間
  • 本体サイズ:幅51×奥行き106×高さ22(最薄部19.5)mm
  • 重量:約158g
  • カラー:アクアティックブルー、シェリーホワイト、ラタンブラウン

W61H

W61HW61H

 国内で初めてという電子ペーパーディスプレーを搭載した、(株)日立製作所製のワンセグ搭載機。 電子ペーパー(2.7インチ)は「シルエットスクリーン」としてディスプレー背面のパネルに搭載。アニメーションや静止画合わせ、全95パターン (白黒反転含む) を表示できる。「au Smart Sports Run&Walk」「EZ FeliCa」対応。

  • メインディスプレー:約2.8インチ(240×400ドット)
  • カメラ:有効約197万画素
  • 連続通話時間:250分
  • 連続待受時間:340時間
  • 本体サイズ:幅51×奥行き107×高さ18.9(最薄部16.9)mm
  • 重量:約137g(暫定)
  • カラー:クリスタルホワイト、リキッドグリーン、グラファイトブラック

W61K

W61KW61K

 幅が約47mmというスマートサイズが特徴の京セラ(株)製携帯電話機。フロントパネル部分をU字に彩る「カービングイルミネーション」を採用し、彫刻のような模様はカラーバリエーションごとに異なる。「でか文字」やキーの押しやすさなど、ケータイの基本機能を重視した「フレンドリーデザイン」を採用する。「au Smart Sports Run&Walk」、「EZ FeliCa」対応。

  • メインディスプレー:約2.7インチ(240×400ドット)
  • カメラ:有効約197万画素
  • 連続通話時間:250分
  • 連続待受時間:330時間
  • 本体サイズ:幅47×奥行き99×高さ18(最薄部17.8)mm
  • 重量:約117g
  • カラー:セレニティーピンク、グリマーホワイト、バーニッシュブラック

W61P

W61PW61P

 ワンセグ機能や「EZ FeliCa」機能を搭載しながら、最薄部約12.9mmの薄型ボディーを実現したパナソニック モバイルコミュニケーションズ(株)製携帯電話機。ディスプレーは2.9インチ液晶パネルを採用し、最大約400カンデラという高輝度表示が可能。「au Smart Sports Run&Walk」に対応する。

  • メインディスプレー:約2.9インチ(240×400ドット)
  • カメラ:有効約207万画素
  • 連続通話時間:220分
  • 連続待受時間:340時間
  • 本体サイズ:幅50×奥行き108×高さ15.9(最薄部12.9)mm
  • 重量:約107g(暫定)
  • カラー:ハイウェイオレンジ、チャイナホワイト、ユニバースブラック

W62S

W62SW62S

 事前に申し込み手続きをすることなく、世界約180ヵ国・地域で手持ちのケータイがそのまま利用できる「グローバルパスポート GSM」に対応した、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ(株)製携帯電話機。本体フロントパネルには、航空機やスーツケースの素材に使用される「ジュラルミン」を採用し、16.9mmという薄さを実現している。海外旅行や海外出張時によく使う会話を、シーンごとに収録した会話集「TalkManFlash」を搭載する(本体プリセットは3ヵ国語を予定)。「au Smart Sports Run&Walk」、「EZ FeliCa 」対応。

  • メインディスプレー:約2.7インチ(240×432ドット)
  • カメラ:有効約201万画素
  • 連続通話時間:240分
  • 連続待受時間:350時間
  • 本体サイズ:幅48×奥行き101×高さ16.9mm
  • 重量:約119g
  • カラー:シルバー×レザー、ブラック×ローズ、ホワイト×ライム

W61PT

W61PTW61PT

 最薄部が約14mmというスリムな韓国パンテック&キュリテル社製携帯電話機。モダンなダイヤモンド形状のキーパターンやワンポイントアクセントとなるセンターキーといったデザインが特徴。「au Smart Sports Run&Walk」に対応する。

  • メインディスプレー:約2.4インチ(240×320ドット)
  • カメラ:有効約197万画素
  • 連続通話時間:220分
  • 連続待受時間:300時間
  • 本体サイズ:幅51×奥行き105×高さ15.4(最薄部14.2)mm
  • 重量:約112g(暫定)
  • カラー:ノーブルホワイト、エレガントピンク、ミッドナイトブラック

 そのほか、今月9日に発売を開始したシャープ(株)製携帯電話機「W61SH」について、新色「グリーン」と「ブルー」のモデルを2月下旬に発売することも発表された。

 発表会の模様や実機の使用感などは続報でお伝えする。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART