このページの本文へ

ASUSTeK、アンダー5万円のモバイルノート「Eee PC 4G-X」の発表会を開催

2008年01月23日 20時45分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 台湾ASUSTeK Computer社は23日、25日に発売を予定している小型ノートパソコン(モバイルインターネットデバイス)「Eee PC 4G-X」(以下Eee PC)のプレスカンファレンスを実施した。

Eee PC 4G-X
Eee PC 4G-X。左が「パールホワイト」、右が「ギャラクシーブラック」
蓋を閉じた状態のEee PC
蓋を閉じた状態のEee PC

 Eee PCは、6月に台湾で開催したIT機器見本市「COMPUTEX TAIPEI 2007」で「199ドルで販売する」と発表して話題になったノートパソコン。Windows XP Home Editionをプレインストールしており、ストレージにはHDDでなく4GBのSSDを内蔵している。無線LAN機能は、IEEE 802.11b/gを内蔵。重量は1kgを切る約920gとなっている。詳細な仕様は下記関連記事を参照されたい。

インターネット利用増加率 潜在マーケット
インドやブラジルなど人口の多い国でインターネット利用人口増加率が高いという約50億人のEee PC潜在マーケットが存在すると発表
謝青陵氏
ASUSTeKアカウントマネージャーの謝青陵氏

 ASUSTeK アカウントマネージャーの謝 青陵(シャ セイリョウ)氏は、Eee PCについてのターゲットを、現在パソコンを所持していない人と述べる。「Eee PCは自社開発の新たなカテゴリーの新製品。Eee PCの潜在マーケットは、世界中には50億人いると言われるパソコンを所持していない人々だ。Eee PCはその人々には役に立てる。これからWeb2.0世代のインターネットならEee PCと考えていただきたい」(謝氏)。

 プレスカンファレンスでは、ASUSTeKとNTTブロードバンドプラットフォーム(株)(以下NTT-BP)が共同で、NTT-BPの無線LANサービスを利用した情報配信プラットフォーム「Wi-Fine」(ワイファイン)(関連記事)を、Eee PCから無料で体験できるキャンペーン「Eee PC発売記念 Wi-Fi体験キャンペーン」が、発売と同時に実施されることも発表された。

 キャンペーン期間中は、Wi-Fineエリア上でインターネット接続を1日1回だけ時間制限なく無料で利用できる。Eee PCに同梱されている告知チラシに記載しているキーワードを利用して、Wi-Fine公式サイトから4月30日までに申し込めば利用できる。利用期間は5月31日まで。

Wi-Fine利用イメージ1 Wi-Fine利用イメージ2
接続エリアごとにエリアに関係するコンテンツが表示されるほか、ニュースや天気予報など共通したコンテンツも用意している
小林忠男氏
NTT-BPの代表取締役社長の小林忠男氏

 会場ではNTT-BP代表取締役社長の小林忠男氏が登壇し、「Eee PCは会社や家、通勤途中で使ったりと、4万9800円という価格に対してコストパフォーマンスに優れたパソコンだ。Wi-Fineを利用すれば、つくばエクスプレス全駅や走行中の社内でもインターネットを利用できる。NTTグループとして、Eee PCと連携して新たなビジネスモデルや市場開発に取り込みたい」と述べた。

デモンストレーション1 デモンストレーション2
プレスカンファレンス会場では子どもをモデルとしたデモンストレーションが披露された

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン