このページの本文へ

iPhone、100ドルPC、Rolly、Eye-Fi Card、Spider Pro

日本未発売のレアモノ続出! 林信行お勧めの、忘年会で大ウケした「ガジェット5」

2007年12月30日 09時00分更新

文● 林信行

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

【5】これぞ革命的!「Spider Pro」が大トリ


 忘年会アイテム、最後のオオトリは、コレなのだが、ちょっと事情は複雑だ。紹介しようとしているのは、この写真に写っているハードではなく、その上で動いているソフトでもない。

一見、EM・ONEだが……
一見、イーモバイルの「EM・ONE」だが、紹介したいのは、インターネット経由で取得しているこの画面
Spider Pro
「Spider Pro」。きれいなアルミ筐体の内側に8つのチューナーを内蔵し、テレビの地上波放送を全チャンネル常にHDDに録画し続けている

 本物の主役はそのソフトがインターネット経由で接続している、自宅のネット家電だ。

 PTPというベンチャーが開発している「Spider Pro」は、ひと言で言うと全録型のHDDレコーダー。なんと2.5TBの内蔵HDDに、放送されているすべてのチャンネルの番組を1週間強分まるまる録画できるのだ。

 いったいどのようにスゴいかと言うと、例えば「一昨日○時からのテレビ番組で、こんなハプニングがあった」といったことがブログで話題になっていたとして気になったら、その番組をSpider Proですぐにチェックできるわけだ。

 さらに番組情報を元に、タレントの名前を使って、そのタレントがこの1週間に出演していたテレビ番組を探し出して再生してみたり、「iPod」「デザイン」など気になるキーワードを登録しておいて、そのキーワードに関連する「番組を発見」することも可能だ。

番組表 Spider Proで番組表を表示したところ

 同種の製品にソニーの「VAIO Xビデオステーション」などがあるが、Spider Proのほうが番組に埋め込まれたメタ情報が多いため、見たい番組を見つけやすい。

 番組だけでなく、なんとCMにまでメタ情報を埋め込んでいるため、どの会社のどの製品のCMかはもちろん、出演しているタレントや、流れているBGMの曲名や歌手の情報まで調べられる。

検索システム 検索結果
検索システムも充実。タレント名/番組名/企業名/商品名を入力して、番組を検索できる「茂木健一郎」で録画データベースを検索したところ

 実際、筆者はもともと地上波放送はあまり見ず、BS放送ばかりみていたのだが、Spider Proを使うようになってから、地上波放送の隠れた名番組を次々と発見するようになった。また、「コンシェルジュ」という機能があって、最新のCMや最も最近放映されたニュースを再生することも可能だったりする。

 このSpider Proは、使い始めるとテレビというものに対する印象がまるっきり変わってしまい、テレビの価値を5倍にも10倍にも高めてくれる革新的な製品だ。筆者もこれまで無駄にネットサーフィンをしていた時間が、最近、興味にぴったり合うテレビを見る時間で置き換えられつつある。

 ものスゴい製品なので、1人でも多くの人に体験してほしいのだが、2007年前半に予定していた商品化の計画が諸般の事情で先送りされてしまい、現在はテレビ局やマーケティング調査の会社だけを対象に、パソコン2台分くらいの価格で発売している(もちろん、個人の方でもこの価格で納得してくれる人なら喜んで発売してくれるはずだ)。

 確かにこの製品、マーケティング調査のツールとしても便利で、例えば筆者もナンバーポータビリティーが始まった週に、全キャリアのCMをSpider Proで検索して、どのキャリアが最もCMの種類が多いかなどを調べたことがある。

 ただし、Spider Proは重さもそれなりにあるし、アンテナにつなぎっぱなしにしておかなければならないので、忘年会に持ち込むことはできない。

 しかし、筆者は裏技を発見してしまった。「ロケーションフリー」(ロケフリ)や「Slingbox」が密かにSpider Proに対応していたのだ。


(次ページに続く)

注目ニュース

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

プレミアムPC試用レポート

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン