このページの本文へ

観客を沸かせるパワフルな女性バンド

iTunes、MASS OF THE FERMENTING DREGSの「I F A Surfer」を無料配信

2008年01月02日 07時13分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

iTunes(株)(アップルジャパン(株))は2日、「今週のシングル」としてMASS OF THE FERMENTING DREGSの「I F A Surfer」の無料配信を開始した。期間は1月8日まで。

耳をつんざくような轟音の中に、女性ならではの繊細さやセンチメンタリティーを感じさせるMASS OF THE FERMENTING DREGSは、女性2人組のフレッシュなバンドだ。'07年にEMIミュージック・ジャパン主催の「Road to Tarbox Audition」で最優秀アーティストに選ばれて、世界的に有名なデイブ・フリードマンのプロデュースを受ける。また「FUJI ROCK FESTIVAL '07」への出演も果たし、確かな演奏力と激しいパフォーマンスで観客を沸かせた。

Mass Of The Fermenting Dregs
MASS OF THE FERMENTING DREGSはボーカル担当の宮本菜津子とギター担当の石本知恵美からなる2人組の女性ユニット。'02年の結成当時は3ピースバンドとしてスタートしており「I F A Surfer」のレコーディングも3人で行われたものの、'07年に現在の構成になる。通称「マスドレ」

'08年1月16日には、初のアルバム「MASS OF THE FERMENTING DREGS」を「AVOCADO Records」レーベルより発売予定。今回のフリーダウンロード曲「I F A Surfer」も含まれている。

jacket デイブ・フリードマンのプロデュースでニューヨークによる「I F A Surfer」「ベアーズ」に加え、メンバーのセルフプロデュースでレコーディングした「delusionalism」「ハイライト」「skabetty」「エンドロール」──の6曲を収録。価格は1700円

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中