このページの本文へ

インターネットやケータイのルールとマナーなどが学べる

KDDI、小学校高学年から中学生を対象としたサイト「JUNIOR net」を開設

2007年12月26日 19時10分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 KDDI(株)は26日、小学校高学年から中学生を対象として、インターネットやケータイのルールとマナーなどを学べるウェブサイト「JUNIOR net」(ジュニア ネット)を開設したと発表した。パソコンと携帯電話のどちらからでも閲覧できる。

JUNIOR net
JUNIOR net(パソコン版サイト)

 JUNIOR netでは、インターネットや携帯電話機の正しい利用方法ルール・マナーなどを楽しみながら身につけられる情報を掲載する。家庭や教育現場において、子どもと大人が語り合うきっかけの場を目指している。

 また、本サイトを利用することで、インターネットや携帯電話機の間違った使い方で、子どもがトラブルなどに巻き込まれることを防ぐことを目指している。

 今後はJUNIOR netに掲載する情報として、通信に関連した学習コンテンツの掲載や、子どもの学習に活用できる内容などが追加されるという。携帯電話機からアクセスするにはURL(http://www.kddi.com/junior/)を直接入力する。


カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART