このページの本文へ

ASUSTeK、低価格ノートPC「Eee PC」を日本市場向けに発売決定

2007年12月18日 13時22分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 台湾ASUSTeK Computer社は18日、6月に台湾で開催したIT機器見本市「COMPUTEX TAIPEI 2007」で発表されたノートパソコン「Eee PC」を、日本市場向けに2008年2月から発売すると発表した。価格はオープンプライス。予想実売価格は5万円前後。

Eee PC
Eee PC(画像は海外で販売しているモデル)

 Eee PCはインテル(株)と共同開発したノートパソコンで、COMPUTEXで「199ドルで販売する」と発表して話題になった製品。現時点ではOSにWindows XPをプレインストールしたモデルの販売を予定している以外の詳細は未定となっており、続報が待たれる。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン