このページの本文へ

パワーオンで液晶画面が浮かびあがる鏡面タイプのケース

パワーサポート、「iPod nano クリスタルジャケットset ミラーバージョン」を発表

2007年12月13日 15時15分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)パワーサポートは12日、ハーフミラータイプの第3世代iPod nano用ケース「iPod nano(video)クリスタルジャケットset ミラーバージョン」を12月22日ころに発売することを発表した。シルバーとゴールドの2色を用意し、価格はいずれも2480円。

iPod nanoクリスタルジャケット ミラーバージョン
付属品は、ミラータイプのフロント/リアカバー以外に、透明なフロントカバー、iPod nanoを立てかけたりイヤホンを巻き付けるのに便利なクリップスタンド、Dockコネクターカバー、液晶モニターとタッチホイールを保護するフィルム

ハーフミラー処理を施した「iPod nano クリスタルジャケットset ミラーバージョン」は、電源を入れると液晶モニターの映像が浮き上がり、背面を鏡のように使用可能。傷や汚れを防ぎ、振動や衝撃からiPod nanoを守れる。

iPod nanoクリスタルジャケット ミラーバージョン
電源オフの状態では全面がミラーのようになり(左)、電源をオンにすると液晶モニターの映像が透過されて映し出される(右)

また、同時に半透明のシリコン素材を用いたiPod touch用ケース「iPod touchシリコーンジャケットset」に新色のクリアブラックを追加。従来のナチュラル/ブラックも併売されるため、透明度の異なる3色の展開となる。価格は2480円で、12月19日ころに発送予定だ。

iPod touchシリコーンジャケット クリアブラック
ジャケットを装着したままスイッチやDockコネクターへの接続が可能。透明度は、ナチュラル→クリアブラック→ブラックと濃くなる。フロント/リアに張り付けるフィルム、Dockコネクターカバーが付属

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中