このページの本文へ

システムソフトウェアVer.3.80を18日に提供開始

PSPで、ワンセグ録画やインターネットラジオの聴取が可能に

2007年12月12日 14時46分更新

文● 編集部 佐久間康仁

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは12日、携帯ゲーム機「PSP」(プレイステーション・ポータブル)のシステムソフトウェアを18日にアップデートし、Ver.3.80を提供開始すると発表した。新たにワンセグ放送の録画が可能になるほか、インターネットラジオの聴取も行なえる。

 Ver.3.80の適用によって、新型PSP(PSP-2000)にワンセグチューナーを接続した場合に、ワンセグ放送の録画予約が可能になる。ワンセグ放送で受信する電子番組表から予約が可能で、録画先はメモリースティックデュオ(録画にはメモリースティックデュオが必須)。ただし、録画中にゲームやインターネット接続など、PSPのほかの機能を使用することはできず、録画中にほかの番組を見ることもできない。また、複数番組の予約機能はなく、録画中はPSPの電源が入った状態になる(録画終了後に自動的にスリープモードへ移行する)。

 インターネットラジオの聴取は、「インターネットラジオプレイヤー」をメモリースティックデュオに登録することで利用可能になる。なお、ストリーミング方式のインターネットラジオのみ対応で、インターネットに接続できない状況では聴取不可。

 そのほか、ソフトバンクテレコム(株)が提供する公衆無線LANサービス「BBモバイルポイント」で、PSP用の壁紙やゲーム体験版が取得できる新サービス“PlayStation Spot at 「BBモバイルポイント」”が利用可能になる。18日時点で提供されるゲーム体験版/壁紙は以下の通り。

サルゲッチュ サルサル大作戦
体験版、壁紙
-どこでもいっしょ-レッツ学校! PSP the Best
体験版、壁紙、プロモーション映像
LocoRoco(ロコロコ) PSP the Best
体験版、壁紙
サルゲッチュ ピポサルレーサー PSP the Best
体験版
勇者のくせになまいきだ。
体験版


 また、ビデオ再生機能において、シーンサーチで場面ごとのプレビューが可能になるほか、ネットワーク機能においてRSSを取得するウェブサイトの一覧をopmlファイルで読み込めるようになる。これにより、パソコンとの共通化が図れる。さらにフォト(静止画)のRSS配信に対応し、チャンネル登録したウェブページから新着画像を取得・再生可能になるという。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART