このページの本文へ

3.5インチ/5インチベイ搭載型ファンコンの本格派「KAZE MASTER」が登場

2007年12月05日 23時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サイズから3.5インチ/5インチベイに搭載可能なファンコントローラー「KAZE MASTER」が登場、来週13日から販売が始まる予定だ。

「KAZE MASTER」
サイズから3.5インチ/5インチベイに搭載可能なファンコントローラー「KAZE MASTER」が登場、来週13日から販売が始まる

 製品は5インチベイ対応の「KAZE MASTER 5.25インチ版」と3.5インチベイ対応の「KAZE MASTER 3.5インチ版」の2モデルで、カラーリングはブラックとシルバーの2色をラインナップ。「KAZE MASTER」は最大4個までのファンコントロールが可能(「KAZE MASTER 3.5インチ版」は2個まで)で、VFDディスプレイにファン回転数と温度の同時表示が可能となっているのが特徴だ。

「KAZE MASTER 5インチ版」
「KAZE MASTER 5インチ版」では最大4個までのファンコントロールが可能(「KAZE MASTER 3.5インチ版」は2個まで)で、VFDディスプレイにファン回転数と温度の同時表示が可能

 また、サイズによれば「VR(電圧レギュレーター)方式による可変で3.7~12Vの幅広い調整レンジを実現」としている。

 なお、各チャンネルのツマミを左側に回し切ることでファンへの給電を停止し、完全に回転を止めることも可能。その他、ジャンパピン設定でアラーム時の音のみを消す設定もできる。回転数0rpmを検知できるファンコンは珍しく、ショップでは、ファンコンの名機といわれているシステムテクノロジー製「ST-35」シリーズに迫る人気を得るのではという声もあった。さらに付属品としてサーミスタは2チャンネル対応の「KAZE MASTER 3.5インチ版」で3本、4チャンネル対応の「KAZE MASTER 5インチ版」で6本と余分に同梱されている点も嬉しいところだ。現在サンプル版を展示中のショップによると、予価は「KAZE MASTER 3.5インチ版」が3480円、「KAZE MASTER 5インチ版」が4480円。ファンコントローラーの定番モデルのひとつとなりそうな雰囲気だ。

調整レンジ
3.7~12Vの幅広い調整レンジを実現。ツマミを左側に回し切ることでファンへの給電を停止し、完全に回転を止めることもできる
「KAZE MASTER 5.25インチ版」の本体及び付属品 「KAZE MASTER 3.5インチ版」の本体及び付属品
「KAZE MASTER 5.25インチ版」の本体及び付属品「KAZE MASTER 3.5インチ版」の本体及び付属品

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中