このページの本文へ

あのアルミ製PCケース「WiNDy」シリーズがアキバに帰ってくる!?

2007年12月04日 22時43分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 昨年7月に倒産した星野金属のPCケースブランドである「WiNDy」の新製品が、BLESS 秋葉原本店で展示中だ。販売元は「WiNDy」ブランドを引き継いだソルダム。

「WiNDy」 昨年7月に倒産した星野金属のPCケースブランドである「WiNDy」の新製品が、BLESS 秋葉原本店で展示中。販売元は「WiNDy」ブランドを引き継いだソルダムである

 日本国内の高級アルミ製PCケースのメーカーとして知られていた星野金属の「WiNDy」シリーズ。倒産にともない秋葉原でも当然のことながら新製品を見かけることは無かったのだが、ブランドを引き継いだソルダムを販売元として帰ってきたのが、今回展示されている「OLIEON」だ。設計は元星野金属のスタッフで生産工場も国内ということで、新たに「D MADE」と名付けられた新シリーズの品質は従来と変らない印象。「OLIEON」は「D MADE」シリーズ唯一の横置きHTPC風ケースだが、他のほとんどが星野金属時代の製品をいい意味で彷彿とさせるアルミ製PCケースとなっている。
 かつて星野金属の製品を多く取り扱っていたBLESS 秋葉原本店によると「店頭販売するかどうかは検討中」とのこと。現在はソルダムのウェブサイトのみでの展開となっている同社の製品だが、近いうちに秋葉原のショップの店頭でもみられる日が来るかもしれない。

「OLIEON」
展示されている「OLIEON」。「D MADE」シリーズ唯一の横置きHTPC風ケースでマザーはmicroATXに対応する
ラインナップ
星野金属時代の製品をいい意味で彷彿とさせるアルミ製PCケース。「D MADE」シリーズとしてウェブサイトのみでの展開となっている製品だが、近いうちに秋葉原のショップの店頭でもみられる日が来るかもしれない

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中