このページの本文へ

車の中に新iPod nanoを持ち込もう!!

デンノー、第3世代用iPod nano専用FMトランスミッター「iTranser nano3」を発表

2007年11月07日 18時13分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)デンノーは6日、第3世代iPod nano専用のFMトランスミッター「iTranser nano3」を12月中旬に発売すると発表した。価格はオープンプライスで、実売価格は5800円前後だ。

iTranser nano3「iTranser nano3」の本体サイズは、幅56×奥行き50×高さ145mmで、重さは約60g。ホワイトとブラックの2種類のカラーバリエーションを用意する。約45cmのステレオミニプラグケーブルが付属している

Dockコネクターとステレオミニジャックを搭載しており、第3世代iPod nano以外のiPodシリーズやポータブルMP3プレーヤーでも使用可能だ。また、Dockコネクター利用時は再生中の充電にも対応している。

12/24V車に対応し、国内の77.0〜90.0MHzの間で0.1HMz刻みで周波数を設定できる。バックライト付きの液晶ディスプレーを搭載しており、車内が暗くとも現在の周波数の確認が可能だ。


カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中