このページの本文へ

「Forza2」「ピニャータ」が付属の「バリューパック」も登場!

Xbox 360が国内でも最大約5000円の値下げに

2007年10月22日 18時44分更新

文● 編集部 飯塚岳史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マイクロソフト(株)は22日、同社の据え置き型ゲーム機「Xbox 360」において、最大約5000円の値下げを11月1日に実施すると発表した。HDD 20GBが付属する「Xbox 360 通常版」が3万4800円に、HDDが付属しない廉価版の「Xbox 360 コア システム」が2万7800円となる。併せて、Xbox 360 通常版に同社製ソフトを2本同梱する「Xbox 360 バリューパック」も期間限定で同時発売される。

 値下げされるのは、Xbox 360 通常版とXbox 360 コアシステム(ブルードラゴン プレミアムパック)。価格改定後の価格差は以下の通り。

モデル 改定前 改定後 価格差
Xbox 360 通常版 3万9795円 3万4800円 4995円
Xbox 360 コア システム 2万9800円 2万7800円 2000円

 今回の価格改定により、通常版とコア システムの価格差は9995円から7000円へと縮まり、通常版のお買い得度が増している。なお、同社によると現在新規に生産されているコア システムは、「ブルードラゴン 」を同梱した「ブルードラゴン プレミアムパック」のみであり、実質コア システムを買えばブルードラゴンが付いてくることになる。


「Forza 2」と「あつまれ!ピニャータ」が付属、HDMIも持つ
超お買い得パック「バリューパック」が登場!


Xbox 360 バリューパック
Xbox 360 バリューパック

 11月1日の価格改定に合わせて、今年5月に発売されたレースゲームソフト「Forza Motorsport 2」(フォルツァ モータースポーツ2)(関連記事)と、1月に発売された箱庭シミュレーションゲームソフト「あつまれ!ピニャータ」の2本を同梱した「Xbox 360 バリューパック」を3万4800円で発売する。

 バリューパックに同梱されるXbox 360は、HDD 20GBが付属する通常版となるが、背面にHDMI端子を搭載する新モデルとなるのが特徴。しかし、HDMIケーブルは付属しないので、汎用のHDMIケーブルを利用するか、アクセサリーとして同社が用意する「Xbox 360 HDMI AVケーブル」(5250円)を購入する必要がある。

 なお、従来の通常版へのHDMI端子の搭載について同社広報は、「順次、HDMI搭載のものに切り替わっていくが、発売当初は混在する可能性があるので、製品パッケージの背面にある端子の記載を確認してほしい」と述べた。また、コア システムへのHDMIの搭載については、現時点では検討していないという。

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART