このページの本文へ

Shuttleのキューブ型ベアボーン2モデルの販売が今日から始まる!

2007年10月18日 23時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Shuttleのキューブ型ベアボーン2モデルの販売が今日からスタートしている。LGA 775対応の「SP35P2 Pro」とSocket AM2対応の「SN68PTG5」だ。

指紋認証搭載のハイエンドベア「SP35P2 Pro」

「SP35P2 Pro」
キューブ型ベアボーンで採用されるのは今回が初めてとなる指紋認証センサーを搭載する「SP35P2 Pro」。チップセットに「P35」+「ICH9R」を採用するハイエンドモデルでオンボードVGA機能はなし。電源は400Wで別途ビデオカードを用意する形となる

 「SP35P2 Pro」は、キューブ型ベアボーンで採用されるのは今回が初めてとなる指紋認証センサーを搭載。認識させる指は、両手10本のうちから選択可能だ。またユニークな機能として「USB Speed Link」という機能も。フロントに用意されたUSBポートと、もう一台のクライアントPCとをUSBケーブルで接続。Linkボタンを押す事で、接続先PCのフォルダが見えるようになるという。同社によると「エクプローラー調のツリー形式で表示される為わかりやすく、かつデータの移行等がスムーズに行なえる。また接続先には、ソフトウェアインストール等の事前準備は不要。デバイスが認識された際に、自動的にインストールされる」とのこと。その他、詳細なスペックは以前紹介したこちらの記事を参照してほしい。価格および販売ショップは以下の通りだ。

指紋認証 USB Speed Link
あらかじめ自身の指紋を付属のソフトで認識させる事で以後、PCへのログインにはこの指紋認証が必要となるフロントに用意された「USB Speed Link」ボタン。もう一台のクライアントPCとをUSBケーブルで接続。Linkボタンを押す事で、接続先PCのフォルダが見えるようになる
価格ショップ
「SP35P2 Pro」
¥54,888クレバリー1号店
クレバリーインターネット館
¥54,980アーク
BLESS秋葉原本店
高速電脳
T-ZONE.PC DIY SHOP(フェア中につき6%OFF)
「SN68PTG5」
Socket AM2対応のキューブ型ベアボーン「SN68PTG5」

VGA追加で4画面出力が可能な「SN68PTG5」

 「SN68PTG5」は、チップセットに「GeForce 7050PV + nForce 630a」を採用することで、背面のインターフェイスにはD-SubのほかHDMIも装備するのが特徴。加えてPCI Express x16対応ビデオカードを追加することで4画面出力も可能となる。その他、詳細なスペックはこちらの記事を参照してほしい。価格および販売ショップは以下の通りだ。

背面
チップセットに「GeForce 7050PV + nForce 630a」を採用することで、背面のインターフェイスにはD-SubのほかHDMIも装備するのが特徴。加えてPCI Express x16対応ビデオカードを追加することで4画面出力も可能となる
価格ショップ
「SN68PTG5」
¥39,663クレバリー1号店
クレバリーインターネット館
¥39,800アーク
¥39,800T-ZONE.PC DIY SHOP(フェア中につき6%OFF)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中