このページの本文へ

FM波を飛ばしながらiPod本体を充電

七陽商事、ケンジントン製FMトランスミッター「LiquidFM for iPod - FM Transmitter」を発表

2007年10月17日 13時22分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

七陽商事(株)は15日、iPodシリーズに対応した米ケンジントン社製FMトランスミッター「LiquidFM for iPod - FM Transmitter」を10月26日に発売すると発表した。価格はオープンルライスで、実売価格は7980円前後。

LiquidFM for iPod - FM TransmitterLiquidFM for iPod - FM Transmitter
本体にオン/オフボタンを装備しているため、シガーソケットに常時装着したままでもOK。接続時はiPod本体の充電も可能だ

LiquidFM for iPod - FM Transmitter」は、車載シガーソケットに接続して使うFMトランスミッター。任意の周波数を3つまで登録しておけるプリセットボタンを搭載しており、「ClearFM」技術によってクリアな音質を実現する。

Dockコネクターを搭載したiPodシリーズ(第3世代iPodは除く)に対応。本体サイズは幅40×奥行き100×高さ23mm、ケーブル長は約124cm、重さは74g。


カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中