このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

荻窪圭の“這いつくばって猫に近づけ” ― 第24回

mixi用ネコ写真はケータイで撮るべし

2007年10月17日 16時00分更新

文● 猫写真家 荻窪圭

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 わたしはコンパクトデジカメでもデジタル一眼レフでも猫を撮るが、もちろんケータイでも撮るわけである。

不安そうなところをパシャリ 具合が悪そうだったので獣医さんのとこへ。キャリングバッグを開いたら不安げな顔を見せたので、とっさにケータイで撮影した(2006年2月撮影 カシオ計算機「W41CA」)

 今回はそのケータイで撮った猫写真をどうぞ。ケータイといっても、画質はピンキリ。ある程度どれを買ってもそこそこの画質を得られるデジカメと違い、ケータイの場合、同じ画素数でも端末によって画質が全然違う。オートフォーカスが付いている端末もあれば付いてない端末もあるし、発色も違えばレンズの質も違う。

 今回使ったのは全部新旧のカシオ計算機製端末。たまたまここ最近、4機種くらいカシオ端末を使い続けているからで、他意はないです。まあ、ケータイカメラとしての画質は上位グループと思って間違いない。

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART