このページの本文へ

KDDIの「シンプルコース」に対抗

ソフトバンクモバイル、新料金プラン「シンプルオレンジ」を発表

2007年10月05日 14時14分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソフトバンクモバイル(株)は5日、au(KDDI(株))の料金プランを模した「オレンジプラン」において、KDDIが今月4日に発表した「シンプルコース」(関連記事)の対抗プランとなる「シンプルオレンジL」「シンプルオレンジS」を発表した。

 シンプルオレンジLシンプルオレンジSの申し込み条件は、ソフトバンクモバイル(株)の3G携帯電話機を新規契約または機種変更する場合に、「新スーパーボーナス」を使って購入すること。両プランに加入した場合、基本使用料および通信料から毎月一定額を割り引く「スーパーボーナス特別割引」の総額が、従来料金プラン加入時より最大2万880円(最大月額870円)減額される

 各プランの概要は以下のとおり。

シンプルオレンジL
月額基本使用料:2425円|音声通話料:10.5円/1分
SMS送信料:3.15円/通|S!メール送信・読出料:3.15円~210円/通
パケット通信料:0.105円/パケット
シンプルオレンジS
月額基本使用料:850円|音声通話料:15.75円/30秒|そのほかの料金はシンプルオレンジLと同等

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART