このページの本文へ

ジェイマジック、顔写真がゾンビ風に加工される「ゾンビちぇき!」を開始

2007年10月04日 12時55分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ジェイマジック(株)は4日、携帯電話機向け顔判定サービスサービス「顔ちぇき! ~誰に似てる?~」(http://kaocheki.jp/)にて、今月5日から1ヵ月半の期間限定サービスとして「ゾンビちぇき!」を公開すると発表した。情報料は無料。

ゾンビちぇき!
ゾンビちぇき!

 ゾンビちぇき!は、(株)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントが11月3日から公開する映画「バイオハザード3」とのタイアップ企画。自分の顔写真をメールで送信すると、ゾンビ風に加工されて返信される。顔認識技術で抽出された特徴点を装飾する「顔デコ」機能を利用しており、目、鼻、口がゾンビのパーツで加工される。

 また、結果画面に表示されたゾンビ顔を、バイオハザード3オフィシャルサイトに投稿すると、オフィシャルサイトにある日本地図上に表示できる。

 顔ちぇき!の対応キャリアーは、(株)エヌ・ティ・ティ・ドコモ、au(KDDI(株))、ソフトバンクモバイル(株)。アクセスするには、URL(http://kaocheki.jp/)を直接入力する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART