このページの本文へ

秋田のローカルヒーロー“超神ネイガー”がアキバ進出?!

2007年08月01日 23時30分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 秋田オリジナルのヒーロー「超神ネイガー」が、本日アソビットキャラシティに出現し、店頭で撮影会や握手会が行なわれた。この「超神ネイガー」は、主人公のアキタ・ケン(秋田県在住・農業)が変身して戦う秋田県民の、秋田県民による、秋田県民のためのヒーローなのだ。

超神ネイガー 超神ネイガー
海を、山を、秋田を守る。秋田発・地産地消ヒーロー「超神ネイガー」。まさか、東北の英雄がアキバを侵略か?

 「超神ネイガー」の来店に合わせて、アソビットキャラシティの店頭では関連グッズが数多く発売されていた。ローカルヒーローの割には関連グッズがかなり充実しているところにまず驚かされる。ざっと見ただけでもカード入りキャンディ、携帯電話のスプライトストラップ、ハンドタオル、クッキーなどがあり、下手な芸能人グッズよりもよっぽど多い印象。ヒーローの活動資金は、もしかしたら関連グッズの売り上げでまかなわれているのかもしれない。

 ところがこの「超神ネイガー」なかなか侮れない。主題歌はあの水木一郎氏が歌い、富士見書房からはコミックスも出版されている。しかも日本酒まで発売しているのだが、この日本酒のラベルは「天地無用!魎皇鬼」でおなじみの奥田ひとし先生がイラストを担当しているのだ。なんだか地味にスゴイ。

豪石カードキャンディ ボールペン
トレーディンカードが2枚入っている「豪石カードキャンディ」。ちなみに右下は妹分の「ネイガー・マイ」なんだか観光地で売っていそうなボールペンだ
ネイガーストラップ3D対戦格闘ゲーム
携帯ストラップの「飛んでるネイガー」。女子高生が買うのだろうか? というよりネイガーって飛べるんだ、へ~PC用のオンライン3D対戦格闘ゲームまでリリースしているネイガー。時代のニーズにしっかりマッチした商品を提供しているあたりはさすがだ
豪石サイダー おさかなせんべい
「豪石サイダー」なる飲み物まで存在している。ちなみに豪石(ごうしゃく)とは、 主人公アキタ・ケンが、謎の石の力によってネイガーに変身するときの掛け声であり、また、その超神変身現象を指す言葉だそうだ魚型の武器が非常に気になる「アラゲ丸のガリッとやるど!!おさかなせんべい」。♪俺は漁港の暴れ馬……そうですか。“うめから食ってみれ!!”
豪しゃ軍手 豪石クッキー
「豪しゃ軍手」。“この手で秋田の平和を守る!!”とあるが、どうみても安っぽい軍手にしか見えない。なにかすごい機能が搭載されているのだろうか?妙に気合の入ったパッケージの「豪石クッキー」。“秋田の平和を守るためごしゃでけれ!!ネイガー!!”なんだか秋田って物騒ですね。で、“ごしゃでけれ”ってナニ?
キリタン・ソード カントウ・シールド
クッキーの裏側にはネイガーの武装が紹介されている。キリタン・ソードはどうみても棍棒、というよりアイスキャンデーだなぜか大気圏突入が可能なカントウ・シールド。大気圏突入ができるという時点で、すでにザクを超える性能だ!

 わざわざ秋田から上京してきたネイガー、アソビットキャラシティには先月の29日にも来店しているため、今回で2回目だそうだ。次はいつ同店にやってくるのかは未定だが、そう遠くない日に再度やってくるかもしれないという。写真撮影も握手も快く引き受けてくれるので、アキバでネイガーを見かけたら声をかけてみよう!

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

東京ゲームショウ2018大特集!

  • 週刊アスキーTGS特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ