このページの本文へ

fonfun、ガンダムのアドレスがもらえるウェブメールサービスを開始

2007年08月01日 21時14分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)fonfun(フォンファン)は1日、機動戦士ガンダムの総合携帯サイト“ガンダムGATE(ゲート)”において、同社の“リモートメールサービス”(パソコンあてのメールを各社の携帯電話機で送受信できるウェブメールサービス)“ガンダム@メール”としてOEM提供すると発表した。ガンダム@メールはガンダムに関連したドメインのメールアドレスが利用できるのが特徴。

ガンダム@メールの操作画面 ガンダム@メールの操作画
ガンダム@メールの操作画面ガンダム@メールの操作画面

ガンダムGATEは、バンダイネットワークス(株)が各キャリアー向け公式サイトとして提供するガンダムの総合ケータイサイト。“ガンダム@メール”で取得できるメールアドレスは、歴代のガンダム作品に登場するキャラクターやモビルスーツの名前が付いた40種類以上のドメインのアドレス(例:ユーザー名@gundam.mobi、ユーザー名@.mobiなど)となる。中にはイベントや、期間限定でしか手に入らない限定ドメインもあるという。

操作画面は、背景や文字色などがセットになった“テーマ”を選ぶことで変更できる。“機動戦士ガンダム”のキャラクター“シャア・アズナブル”をモチーフにした“シャア専用”や“機動戦士ガンダムSEED”のキャラクター“キラ・ヤマト”をモチーフにした“キラテーマ”といったテーマが用意されている。また、ガンダム@メールの利用を続けると“メダル”(ポイント)が貯まり、メダルを使うことで最大5つの複数アドレスを持てるようになったり、受信容量を増加させたり、限定テーマを取得することが可能となる。

ガンダムGATEの対応キャリアーは(株)エヌ・ティ・ティ・ドコモ、au(KDDI(株))、ソフトバンクモバイル(株)。アクセスするには、各キャリアーの公式メニューからアクセスする。

提供開始時期は、NTTドコモのiモード向けは本日、auとソフトバンクモバイル向けには2日に提供予定となっている。利用料金はポイント制で、320GPコースが315円、650GPコースが630円、1000GPコースが945円となる。なお、au向けの650GP、1000GPは9月6日提供開始予定。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART