このページの本文へ

KOUZIRO、5万円台のWindows XP搭載ノートを発売

2007年07月20日 13時38分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)KOUZIROは20日、最廉価モデルが5万9800円から購入可能で、B.T.O.にも対応するノートパソコン3機種の受注を開始したと発表した。

FRVA40
FRVA40(外観は3機種とも共通)

ラインナップは、CPUに米Advanced Micro Devices社(AMD)の『Sempron 3200+』(1.6GHz)を搭載した『FRVA40』『FRVA41』と、『Turion 64 X2 TL-50』(1.6GHz)を搭載した『FRVA50』の3機種。B.T.O.ではメモリー/HDD/光ドライブ/OSの変更や無線LAN、Office Personal 2007などのオフィスアプリケーションの追加が可能だ。同社ウェブサイトおよび通信販売窓口(TEL.03-6280-0332、0820-24-2428)にて販売を行なう。出荷開始は8月初旬予定となっている。

今回発表された3機種はいずれも14.1インチワイド液晶ディスプレーを搭載し、幅333×奥行き243×高さ33(最薄部24)mmと、15.4インチワイド液晶ディスプレーを搭載する従来機種“FRNR”シリーズに比べ小型化を図ったのが特徴。OSにはWindows XP Home Edition SP2をプレインストールする。なお、3機種はいずれも一部のドライバーソフトがWindows Vistaに対応していないため、Windows Vistaの選択は不可となっている。

各機種の主な仕様は以下の通り。

FRVA40
CPU:Sempron 3200+1.6GHz| メモリー:DDR2-533 256MB(2GBまで増設可能)| グラフィックス:NVIDIA C51MVチップセット内蔵
HDD:40GB(160GBまで増設可能)| 光ドライブ:DVD-ROMドライブ(DVD/CD-RWコンボドライブまたはDVD±R DL対応DVDスーパーマルチドライブに変更可能)| ディスプレー:14.1インチワイド 1280×800ドット| 無線通信機能:なし(IEEE 802.11b/gの追加が可能)| TV機能:搭載せず
サイズ:幅333×奥行き243×高さ33(最薄部24)mm| 重量:約2.4kg| バッテリー駆動時間:約2.5時間(同社測定値)| OS:Windows XP Home Edition SP2(Windows XP Professional SP2に変更可能)
価格:上記構成で5万9800円
FRVA41
メモリー:DDR2-533 512MB(2GBまで増設可能)|
HDD:60GB(160GBまで増設可能)| 光ドライブ:DVD±R DL対応DVDスーパーマルチドライブ| そのほかの主な仕様はFRVA40と同じ
価格:上記構成で6万9800円
FRVA50
CPU:Turion 64 X2 TL-50 1.6GHz| メモリー:DDR2-533 1GB(2GBまで増設可能)| HDD:80GB(160GBまで増設可能)| 光ドライブ:DVD±R DL対応DVDスーパーマルチドライブ| そのほかの主な仕様はFRVA40/FRVA41と同じ
価格:上記構成で8万9800円

なお、同社では発売記念キャンペーンとして、FRVA40の購入者100名に対し、光ドライブを無料でDVD-ROMドライブからDVD/CD-RWコンボドライブにアップグレードする。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン