このページの本文へ

MacBook用インナーケース『moshi CODEX 13 Special Edition』が登場

2007年07月12日 16時30分更新

文● 小口博朗

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

MJソフトは12日、MacBook用のインナーケース『moshi CODEX 13 Special Edition』を発売した。同社のオンラインショップにおける販売価格は9420円。

『moshi CODEX 13 Special Edition』 『moshi CODEX 13 Special Edition』。衝撃吸収性能の高い『Viscotex』を素材に使い、光沢のあるホワイトでカラーリングしてある

『moshi CODEX 13 Special Edition』は、米AEVOE社のMacBook用インナーケース“CODEX 13”シリーズの限定モデル。周囲をジッパーで開閉するタイプで、開いた場合にはMacBook本体側面に搭載された各種端子や光学式ドライブをそのまま使用できるのが特徴。素材は衝撃吸収性能の高い“Viscotex”で、カラーは光沢感のあるホワイトと淡いピンクを採用している。

製品には、Apple Remote用のケースと、液晶画面の傷つきを防止するクロス『ShieldPad』が付属する。『ShieldPad』は、折り畳んでマウスパッドとしての使用も可能だ。 AppleRemote用のケースは製品と同じ光沢のあるホワイト、『ShieldPad』には限定版オリジナルのプリントが施されている。


■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

【ニコ生】ほんとにあった真夏の心霊トーーーク

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください