このページの本文へ

ソニック・ソルーションズ、動画をApple TV/iPodで再生可能な形式に変換するソフトを発売

2007年07月11日 18時09分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソニック・ソルーションズ(株)は11日、動画ファイルをApple TVやiPodで再生可能な形式に変換するコンバーターソフト『Roxio Crunch』(ロキシオ クランチ)を27日に発売すると発表した。価格はパッケージ版が5250円、ダウンロード版が3360円。ダウンロード版はWindows用とMac OS X用の2種類が個別に発売され、パッケージ版はWindows用とMac OS X用が同梱される。

Roxio Crunch
Roxio Crunchのパッケージ

Roxio Crunchは、DVD-VideoやAVI、QuickTime、MPEG-1/-2/-4、Dvix、Xvidなどの動画ファイルをApple TVやiPodで再生可能なMPEG-4/H.264形式に変換する動画変換ソフト。動画を変換した後、自動的にiTunesのライブラリーに登録する機能も備えている。DVD-Videoの変換においては、VIDEO_TSフォルダーの中から指定したタイトルと音声のみを変換することも可能だ。

対応OSは、Windows用がWindows Vista/XP SP2。Mac OS X用がMac OS X 10.4.8以上で、いずれもQuickTime 7.1.5以上とiTunes 7.1.1以上が必要。対応機種は、Windows用がPentium 4-1.4GHz以上のCPUと256MBのメモリーを搭載したPC/AT互換機。Mac OS X用はPowerPC G4/G5またはIntelプロセッサーと256MB以上のメモリーを搭載したMacintosh。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART