このページの本文へ

ブライトンネット、Mac OS 9にも対応した英語キーボードを発売

2007年06月26日 07時30分更新

文● 小口博朗

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
『iKEY SLIM』
『iKEY SLIM』

ブライトンネット(株)は25日、USB接続の英語キーボード『iKEY SLIM』を7月2日に発売すると発表した。価格はオープンで、編集部による予想価格は3280円。

対応OSは、Mac OS 9.2以上、Mac OS X 10.2.8以上。ショートカットキーの設定により、『カナ』『英数』の切り替えが可能。キーボード上に電源ボタンを用意しており、電源オフの操作にも対応する。Mac OS X 10.2.8以上で使用する場合には、システムサウンドのボリュームの上げ下げ、ミュート、光学式ディスクのイジェクトといった操作も可能だ。


カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中