このページの本文へ

“GeForce 7200 GS”搭載の安いビデオカード2モデルがAOpenから

2007年06月16日 23時22分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NVIDIAのローエンドGPU“GeForce 7200 GS”を搭載したPCI-Express x16対応ビデオカードが2モデル、AOpenから発売となった。

「Aeolus S72GS-DLP256X」
“GeForce 7200 GS”を搭載したPCI-Express x16対応ビデオカードが2モデル、AOpenから発売。DDR2 128MBとなる「Aeolus S72GS-DLP128X」と同じくDDR2 256MBとなる「Aeolus S72GS-DLP256X」で、どちらも安い

 発売されたのは搭載メモリがDDR2 128MBとなる「Aeolus S72GS-DLP128X」と、同じくDDR2 256MBとなる「Aeolus S72GS-DLP256X」。メモリ以外のスペックは共通で、コア/メモリクロックが450MHz/800MHz、インターフェイスがDVI/VGA/TV-OUT。基板はLowProfileサイズで、対応ブラケットも付属する。ローエンドモデルらしく価格も安価で、「Aeolus S72GS-DLP128X」がフェイス秋葉原本店で4970円、TWOTOP秋葉原本店で4980円、ツクモパソコン本店IIとTSUKUMO eX.で5780円、「Aeolus S72GS-DLP256X」がフェイス秋葉原本店で5970円、TWOTOP秋葉原本店で5980円、ツクモパソコン本店IIとTSUKUMO eX.で6780円となっている。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中