このページの本文へ

日本エイサー、容量3リットルの小型静音デスクトップPC『Aspire L320』を発売

2007年05月31日 13時08分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本エイサー(株)は31日、容積約3リットルの筐体を採用した小型デスクトップパソコン『Aspire(アスパイア) L320』(型番:ASL320-C2D E6320P320)を7月上旬に発売すると発表した。価格はオープン。予想販売価格は11万円前後。

Aspire L320 Aspire L320

Aspire L320は、一般的な従来のマイクロタワー型デスクトップパソコン(30リットル)の10分の1サイズの小型デスクトップパソコン。動作音も26dBまで静粛化している。CPUにCore 2 Duo E6320-1.86GHz、チップセットにIntel 946GZ Express+ICH7-DH、メモリーは1GB(DDR2 SDRAM、SO-DIMM×2スロットで最大2GB、デュアルチャネル転送対応、モジュール規格は非公開)を搭載する。HDDは3.5インチの320GB(SATA、毎分7200回転)、光学ドライブはDVD±R DL対応のDVDスーパーマルチドライブ。

そのほかの仕様は次の通り。

Aspire L320
ネットワーク:10/100/1000BASE-T Gigabit Ethernet|インターフェース:USB 2.0×4、DVI-D、ミニD-Sub15ピン、IEEE 1394など
サイズ:幅250×奥行き200×高さ60mm|OS:Windows Vista Home Premium|付属ソフト:『Norton AntiVirus』(90日体験版)、ユーティリティーソフトなど

カテゴリートップへ

ノートパソコン
デスクトップ
モニター

intel

詳しくはレビューをチェック