このページの本文へ

安価なVGA統合チップ“GeForce 7025”を搭載した初のマザーがabitから!

2007年05月30日 23時25分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 チップセットに“GeForce 7025”+“nForce630a”を搭載するSocket AM2対応マザーボード「AN-M2」がabitから発売された。

「AN-M2」
今回が初登場となる“GeForce 7025”を搭載するSocket AM2対応マザーボード「AN-M2」。ビデオ高画質化機能である“PureVideo”やHDMIのサポートなどが省かれた廉価モデルだ

 今回が初登場となる“GeForce 7025”は、今月発売となったBIOSTAR「TF7050-M2」が採用する“GeForce 7050 PV”の下位モデルにあたるチップセット。主な違いは、その“GeForce 7050 PV”からビデオ高画質化機能である“PureVideo”やHDMIのサポートなどを省いた点となる。
 「AN-M2」はmicroATXフォームファクタの製品で、拡張スロットはPCI Express x16×1、PCI Express x1×1、PCI×2、メモリスロットはDDR2 DIMM×4(DDR2-800まで対応、最大8GBまで)。VGAや8chサウンド、ギガビットイーサネット、Serial ATA II×4(RAID 0/1/0+1/5)などをオンボードで搭載するほか、I/O部にはDVI出力も備えている。価格および販売ショップは以下の通り。
 なお、同社ではチップセットに“GeForce 7050 PV”を採用しHDMIも搭載する上位モデル「AN-M2HD」もラインナップしているが、秋葉原での販売は現在のところ確認されていない。

GeForce 7025 I/O部
I/O部のすぐ背面に位置するヒートシンクはVRM用だI/O部にはDVI出力も搭載。“GeForce 7050 PV”を採用する上位モデル「AN-M2HD」ではDVIに変りHDMIポートが用意される
価格ショップ
abit「AN-M2」
¥11,280アーク
¥11,340USER’S SIDE本店
¥11,480T-ZONE.PC DIY SHOP
¥11,550高速電脳
¥11,580ツクモパソコン本店II

【関連サイト】

※お詫びと訂正:記事初出時、North bridgeの“GeForce 7025”はI/O部すぐ背面に位置する、とありましたが、“GeForce 7025”は1チップ構成で、I/O部すぐ背面に位置するヒートシンクはVRM用になります。訂正してお詫びいたします。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中