このページの本文へ

NTT東日本、フレッツ対応のインターネットアクセス向けPC“サザンクロスPC”の夏モデルを発売

2007年05月29日 21時11分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

東日本電信電話(株)(NTT東日本)は29日、ブロードバンド・インターネット接続サービス“フレッツ・シリーズ”に対応したインターネットアクセスパソコン“サザンクロスPCシリーズ”の新製品として、2007年夏モデル9機種を30日から順次販売すると発表した。ラインアップは、デスクトップタイプが『サザンクロスPC-Fu64D/Ne50D/Ne49D/Ne48D/Oz06D』の5機種、ノートタイプが『サザンクロスPC-To21N/Ne45N/To20N/Fu52N』の4機種。価格は、サザンクロスPC-Fu64Dが25万4100円、サザンクロスPC-To20Nが14万7000円など。販売地域はNTT東日本のサービス提供エリアで、新潟県/長野県/山梨県/神奈川県以東の17都道県。

サザンクロスPC
PC-Fu64D PC-To20N
PC-Fu64DPC-To20N

“サザンクロスPC”は、パソコンの基本操作やインターネットの使い方などに関する問い合わせに電話で答えるサポートサザンクロスお取扱い相談センタ”(午前9時~午後9時まで/年中無休)を無料で提供するのが特徴。パソコンの配送から設置、インターネットアクセスの設定まで行なうサービスや、訪問サポートなども有料で提供する。また、各ブロードバンド接続サービスに対応したブロードバンドルーターなどをセットにしたパッケージも用意している。

それぞれのパソコンは、各メーカーのパソコンをベースモデルとしてサザンクロスPCとしての特典を付随して販売するもの。たとえば、PC-Fu64Dは富士通(株)が今年4月に発表した『FMV-DESKPOWER LX70W/D』をベースにしたモデル。

上記以外のベースモデルは次の通り。

デスクトップタイプ
PC-Ne50D 日本電気(株)『NEC VALUESTAR N VN570/JG
PC-Ne49D 日本電機『NEC VALUESTAR S VS300/JG
PC-Ne48D 日本電機『NEC VALUESTAR L VL300/JG
PC-Oz06D (株)エヌ・ティ・ティ ネオメイト『OZFA B16D-E』(ディスプレーは(株)アイ・オー・データ機器製)
ノートタイプ
PC-To21N (株)東芝『Qosmio F40/87C
PC-Ne45N 日本電気『Lavie L LL750/JG
PC-To20N 東芝『dynabook AX/53C
PC-Fu52N 富士通『FMV-BIBLO MG50W

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン