このページの本文へ

Xbox 360とVista PCで初の相互対戦ゲームが登場!

マイクロソフト、Vista専用ゲームソフト『Shadowrun』を6月21日に発売

2007年05月28日 19時49分更新

文● 編集部 飯塚岳史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

マイクロソフト(株)は28日、Windows Vista専用のゲームソフト『Shadowrun』(シャドウラン)を6月21日に発売すると発表した。価格は7140円。Xbox 360用の『Shadowrun』も同日に発売する。

Shadowrun
Windows Vista向けFPSゲーム『Shadowrun』 (c)2007 Microsoft Corporation. All rights reserved.

Shadowrunは、最大8人対8人の計16人でネットワークを介したマルチプレイ対戦ができるFPS(一人称視点シューティング)ゲーム。“ヒューマン”や“エルフ”、“ドワーフ”“トロール”といったファンタジー世界の種族を操り、魔法や銃などの武器を利用して戦う。

画面1 画面2
画面3 画面4
Shadowrunプレイ中の画面イメージ

また、ShadowrunはXbox 360とWindows Vistaでの相互対戦が可能な“クロスプラットフォーム対戦”に対応した第1弾のソフトとなる。ゲームネットワークサービス“Games for Windows - LIVE”に対応しており、“ゲーマータグ”(自分のセーブデータやフレンド情報などを保存したプロフィールデータ)をXbox 360用のものと共有できるほか、メッセージのやりとりやボイスチャットなども可能。

同時に本ソフトを予約したユーザーには、Games for Windows - LIVEのサービスを1ヵ月間無料で受けられる“Games for Windows -LIVE 1か月無料 トライアル ゴールド メンバーシップ”がプレゼントされるキャンペーンを実施する。キャンペーン対象期間は今月28日から6月20日までとなる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン