このページの本文へ

九十九電機、Linux搭載した中古PC“Refreshed PC with Linux”を発売

2007年05月28日 14時22分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

九十九電機(株)は28日、日本アイ・ビー・エム(株)の中古パソコン“IBM Refreshed PC”に、ノベル(株)のLinux OS『SUSE Linux(スーゼ リナックス) Enterprise Desktop 10』をプレインストールした“Refreshed PC with Linux”を30日に発売すると発表した。価格はデスクトップモデルが1万9800円から、ノートモデルが4万9800円。

『ThinkCentre A50』 『ThinkCentre A50』(ディスプレーは別売り)
『Thinkpad X31』
『Thinkpad X31』

Refreshed PC with Linuxは、オープンソースのOSであるLinuxを搭載することで、安価で手軽なパソコンを購入できるのが特徴。SUSE Linux Enterprise Desktop 10には、オフィススイート“OpenOffice 2.0ノベル版”が含まれているため、別途ワープロや、表計算ソフトなどをインストールしなくても仕事に利用できるという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART