このページの本文へ

松下電器、“ブルーレイDIGAを買って『パイレーツ・オブ・カリビアン』を観よう!”キャンペーンを実施

2007年05月25日 13時49分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

松下電器産業(株)は25日、Blu-rayのソフト・ハードの普及に向けて、ウォルト・ディズニー・ジャパン(株)の映画“パイレーツ・オブ・カリビアン”を使用した共同プロモーション“ブルーレイDIGAを買って『パイレーツ・オブ・カリビアン』を観よう!”キャンペーンを6月1日に開始すると発表した。

同キャンペーンは、“BD-Video”の再生に対応したデジタル放送対応BD/HDDレコーダー“ブルーレイDIGA”(ディーガ)『DMR-BW200』『DMR-BR100』(関連記事)を購入したユーザーを対象に、BDソフト『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』(1作目)をプレゼントするもの。応募方法は6月1日に開設される特設サイトか、官製はがきで応募する。キャンペーン期間は6月1日から8月31日まで。

キャンペーンに合わせて、全国家電販売店店頭において、“パイレーツ・オブ・カリビアン”をデザインしたオリジナルキャンペーン告知ツールを導入するほか、同社のウェブサイト上やDVDレコーダーのカタログなどでも告知を行なう。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン