このページの本文へ

書評者を倍増、計31名をラインナップ

紀伊國屋書店、書評ブログ“書評空間”をリニューアル

2007年05月18日 15時23分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)紀伊國屋書店は18日、プロの読み手による書評ブログサイト“紀伊國屋書店書評空間 Kinokuniya Booklog”(http://booklog.kinokuniya.co.jp/)を本日リニューアルしたと発表した。

紀伊國屋書店書評空間 Kinokuniya Booklog 紀伊國屋書店書評空間 Kinokuniya Booklog

今回のリニューアルは、書評の執筆者として新たに15名を加え、従来の16名と合わせて計31名の書評者をラインアップしたのが特徴。また、批評家・翻訳家の高山 宏氏による連載コラム“高山宏の読んで生き、書いて死ぬ”が開始された。ほかの書評者による書評は不定期に掲載されるが、高山氏のコラムは週2回、火曜日・金曜日に更新されるという。さらに、リニューアルによりトップページのデザインも変更されている。

紀伊國屋書店書評空間は、学者・編集者・文筆家など、プロの読み手として活動する書評者による書評を掲載するもの。記事はブログ形式となっており、一般読者が記事に対してトラックバックを送ることが可能。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン