このページの本文へ

『メキシコ・スペイン語』『スコットランド・ゲール語』もラインナップ

インフィニシス、語学学習ソフト“TALK MORE”のラインナップに4ヵ国語を追加

2007年05月17日 22時47分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)インフィニシスは17日、語学学習ソフト“TALK MORE”(トーク・モア)シリーズの新製品として、『メキシコ・スペイン語』『ベトナム語』『ルーマニア語』『スコットランド・ゲール語』の4製品を本日発売したと発表した。同社直販サイト“Shop Infinisys”で販売を行なう。価格は各2980円。

TALK MORE TALK MOREシリーズのスクリーンショット(画面は英語版)

TALK MOREシリーズは、ネイティブスピーカーのビデオ映像と発音によるレッスンが行なえる語学学習ソフト。自分の発音を録音し、ネイティブスピーカーの発音と比較できる機能も備えている。レッスンはアルファベットなどの基本的な文字、日常的なあいさつ、旅行先のホテルでの会話、レストラン、買い物、緊急事態など、10のカテゴリー別に行なえる。各カテゴリーにはレッスンのほか、学習内容を確認できる“テスト”やレッスンの内容を印刷できる“プリント”を備えており、プリントで印刷したものは簡単な辞書としても活用できるという。

TALK MOREシリーズはすでに英語、フランス語、広東語など27ヵ国語版がリリースされており、今回発売された4製品を合わせてラインナップは31ヵ国語となった。同社では、ほかの言語に関しても随時発売する予定としている。

対応OSは、Windows XP/2000/Me/98、Mac OS X 10.2以上。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン