このページの本文へ

リンケージ、携帯電話機用充電器『リチウム電池超充電』を発売

2007年05月17日 22時24分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)リンケージは17日、USB接続で充電するリチウムイオン充電池を内蔵した携帯電話機用充電器『リチウム電池超充電』を今月中旬に発売すると発表した。価格はオープンプライス。予想販売価格は約1600円。FOMA/Softbank-3G/用と、au用の2種類をラインナップする。

リチウム電池超充電 リチウム電池超充電

リチウム電池超充電は、本体サイズが幅34×奥行き17×高さ90mm、重量は54gのUSB接続の携帯電話機用充電器。リチウムイオン充電池の容量は800mAhで、約3.5時間の連続通話時間が行なえる(MEIA規格による)。約500回の繰り返し充電ができる。そのほか、電池の充電終了を知らせるLEDランプと電池残量の目安が分かるグリーンランプを搭載している。カラーバリエーションとして、ブラック『UL-01B』、ホワイト『UL-01W』、ピンク『UL-01P』、レッド『UL-01R』、ブルー『UL-01N』の5つを用意する。

対応機種はFOMA/Softbank-3G/auの一部機種を除いたキャリアで利用できる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン