このページの本文へ

マイスペース、ユーザー2名をアーティストの楽屋に招待する“BACKSTAGE PASS”を開始

2007年05月17日 21時47分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

マイスペース(株)は17日、同社が運営するSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)“マイスペースジャパン”において、国内外のアーティストやパフォーマーのファンを楽屋に招待し、アーティストへのインタビューが行なえる企画“BACKSTAGE PASS”(バックステージパス)を開始すると発表した。第1回目のアーティストは米国のロックバンド“Good Charlotte”(グッド・シャーロット)。なおグッド・シャーロットに関しては、楽屋への招待とインタビューはクローズドで今月5日にすでに行なわれており、インタビューの模様を収めた動画がマイスペースジャパンで本日から公開されている。

BACKSTAGE PASS マイスペースジャパン内のBACKSTAGE PASSのページ

マイスペースジャパンは、2004年に1月に米国で開始された自主登録制のSNS“MySpace”(マイスペース)の日本版で、2006年11月に国内でサービスを開始した。米国のMySpace同様、トップページのカスタマイズが行なえるほか、自分が作成した音楽をアップロードできる“Musicチャンネル”を備え、国内外のアーティストがユーザーとして参加しており、アーティストと“フレンド”(友人)になれる、などを特徴とする。

BACKSTAGE PASSは、マイスペース上でアーティストとフレンドになったユーザーのうち2名が楽屋に招待され、アーティストと対談形式のインタビューが行なえるという企画。第2回目のアーティストとして米国のパフォーミング・アーティスト“Cyril”(セロ)の楽屋への招待とインタビューが行なわれることが決定しており、具体的な応募方法はマイスペースジャパンで公開されている。

同社では、BACKSTAGE PASSについて、マイスペースのユーザーとアーティストとの交流の機会として、マイスペースのユーザーのみが参加できるライブイベント“SECRET SHOWS”(シークレットショー)に次いで企画したものとしている。なお、SECRET SHOWSは米国のMySpaceなどでも行なわれているが、BACKSTAGE PASSはマイスペースジャパン独自の企画であるという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン