このページの本文へ

気になるキーワードや質問でほかのユーザーと交流できる

ニフティ、プロフィール公開サービス“アバウトミーβ”を公開

2007年05月17日 19時02分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ニフティ(株)は17日、ポータルサービス“@nifty”(アットニフティ)において、自分のプロフィールを公開したり、ほかのユーザーのプロフィールを閲覧することで交流が行なえるプロフィールサービス“アバウトミーβ(ベータ)”を、本日公開したと発表した。ニフティの有料会員である“@nifty”および、ユーザーIDとメールアドレスを登録することで“@nifty”のコンテンツを利用できるサービス“PLEASY”(プリージー)の会員が無料で利用できる。同社では、アバウトミーβを利用者とともにサービスを発展させる取り組み“@niftyラボ”のひとつとして、β版サービスから提供するという。

アバウトミーβのトップページ アバウトミーβのトップページ

アバウトミーβは、自己紹介のテキストや自分が興味を持っているキーワード、今何をしているかなどを公開できるコミュニティーサービス。自己紹介のテキストやキーワードからほかのユーザーを検索することも可能だ。また、ほかのユーザーに対する問いかけを公開できる“質問機能”を備えており、ほかのユーザーから出された質問に回答すると、その答えが自分のプロフィール情報として蓄積されていく。ほかのユーザーの回答に対してコメントをつけたり、メッセージを送る機能も備えている。

さらに、ほかのブログやエキサイト(株)の音楽コミュニティーサービス“Last.fm”(ラスト・エフエム)の外部フィードを取り込んで、新着記事を自分のページのトップに表示させる“コンテンツアグリゲーション機能”や、アバウトミーβに記述した情報をほかのブログなどに表示できる“ブログパーツ”といった、外部サービスとの連携機能もある。

同社では、本日から6月15日までにアバウトミーβの登録を行なったユーザーの中から、抽選で1000名に英MOO PRINT社の名刺カード100枚パックが当たるキャンペーンを実施する。

あわせて、同社は無料レンタル掲示板サービス“@niftyレンタル掲示板”を16日に提供開始したと発表した。利用には@niftyまたはPLEASYのIDが必要。これは、@nifty会員で、ホームページ開設サービスを利用するユーザー向けに提供していたレンタル掲示板サービスを、PLEASYのIDを取得すれば誰でも利用できるようにしたもの。なお、@nifty会員向けに提供していた掲示板レンタルサービスは、@niftyレンタル掲示板の開始に伴い、7月31日で終了するという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン