このページの本文へ

アドビ システムズ、Windows Vista向けのPostScriptドライバーを発表

2007年05月17日 16時15分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

米アドビ システムズ社は現地時間の14日、Windows Vista対応のPostScriptプリンタードライバー『Adobe PostScript Driver for Office/Windows Vista』を発表した。7月からOEMパートナー企業向けに出荷を開始する。

Adobe PostScript Driver for Office/Windows Vistaは、Windowsに標準で付属されたPostScriptドライバーを使用して印刷した場合より、透明やグラデーションを含むOfficeファイルの印刷品質を高められるのが特徴。OEMプリンター企業は、既存のPPD(PostScript Printer Description)ファイル、ユーザーインターフェース、自社開発のコードを利用してドライバーの実装とカスタマイズが可能になる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン