このページの本文へ

クリエイティブメディアから5インチベイ付き“Fatal1ty”のシグネチャーモデル登場!

2007年05月16日 21時40分更新

文● 宇田川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 クリエイティブメディアから世界的なプロゲーマーJohnathan “Fatal1ty” Wendelのシグネチャーモデルとなる「Sound Blaster X-Fi Platinum Fatal1ty Champion Series」(型番:SB-XFI-PLFCS)が登場した。

クリエイティブメディア「Sound Blaster X-Fi Platinum Fatal1ty Champion Series」(型番:SB-XFI-PLFCS) 製品画像 価格表
クリエイティブメディア「Sound Blaster X-Fi Platinum Fatal1ty Champion Series」(型番:SB-XFI-PLFCS)

 本製品は、コントローラチップに“Creative X-Fi Xtreme Fidelityオーディオプロセッサ”採用、メモリに64MBのオーディオ専用メモリ“X-RAM”を搭載することで、「Quake4」、「BattleField2」、「Pray」といった対応ゲームのパフォーマンス向上が見込めるのが特徴。また、付属の5インチベイアクセスユニットによりデジタル入出力端子やMIDI入出力端子に加えてマイクとヘッドフォン端子を搭載しフロントから簡単に各ポートにアクセス可能となっている。
 主な仕様だが、サウンドカードのサイズは約1686mm×107mm。重量が約129g。インターフェイスはPCI。デジタル出力はオプティカル1系統/コアキシャル2系統(マイク入力とライン入力、コアキシャル出力がコネクタを共有するため、排他使用となる)。マイク入力は24bit/96kHz/モノラル。デジタル入力がオプティカル1系統/コアキシャル1系統MIDI入出力は1系統。価格はBLESS秋葉原本店で2万6800円。

「Xmod Wireless」(型番:XF-MODW-BK) 価格表
クリエイティブメディア「Xmod Wireless」(型番:XF-MODW-BK)

 また、PC内の音楽ファイルを家庭用ステレオなどで手軽にリスニング可能にするワイヤレスミュージックシステム「Xmod Wireless」(型番:XF-MODW-BK)も登場した。
 「Xmod Wireless」は、送受信機がセットになった製品でドライバやソフトウェアのインストールを必要とせず、PCと家庭用ステレオに「Xmod Wireless」を接続すればをすぐにワイヤレス(2.4GHz帯)での音楽ファイルの再生が可能だ。価格はBLESS秋葉原本店で2万6800円。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中