このページの本文へ

2007年5月16日のリリース

2007年05月16日 22時17分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

コールセンター/CRM業界向け

2007/5/16 発表

オンデマンド型コンタクトセンターASPサービス“LACTEUS”を提供開始

インフォコム(株) 発

インフォコムは、インフォコムグループのホワイトパジャマ・ジャパン(株)とOEMライセンス契約を締結し、7月よりコールセンター/コンタクトセンター分野におけるSaaS(Software as a Service)の普及を目的に、オンデマンド型コンタクトセンターのASPサービス“LACTEUS(ラクティアス)”の提供を開始する。“LACTEUS”は、ホワイトパジャマのオンデマンド型コンタクトセンターテクノロジーの最新版“Contactual 5.2.1J”を採用し、コールセンター/コンタクトセンターを開設・運用する企業様へ向け、1席・1ヵ月単位で提供する。“LACTEUS”システムの運用・保守は、インフォコムが保有するデータセンターにて集中的に行ない、ASPサービスに欠かせない信頼性の向上を図るという。

マルチキャリアネットワークサービスを発表

2007/5/16 発表

富士通の新しいネットワークサービスを発表─マルチキャリアネットワークサービス“FENICS II”を提供開始

富士通(株) 発

富士通は、ネットワークを中心としたIT活用を進めることで顧客企業のビジネスを革新していくという新しい考え方“Network as a Service”を発表した。この考え方に基づき、第一弾として主要通信事業者様の回線を顧客企業にワンストップで提供するマルチキャリアネットワークサービス“FENICS”を大幅に強化し、“FENICS II”として6月上旬より順次サービスを開始する。また、第二弾として、ネットワークと上位のアプリケーションやコンテンツとをつなぐための共通基盤“SaaSプラットフォーム”を近日中に発表する。

“ディザスタリカバリセンタサービス”を中堅企業向けに拡充

2007/5/16 発表

事業継続や情報セキュリティを支援する“SafetyRing”を強化

富士通(株) 発

富士通は、顧客企業の事業継続や情報セキュリティを支援する安心安全ソリューション“SafetyRing”を強化し“事業継続マネジメント”に関するコンサルティングサービスを刷新するとともに、“ディザスタリカバリセンタサービス”を中堅企業向けに拡充し、16日より提供していくと発表した。“事業継続ソリューション”強化の一環としては、事業継続計画書(BCP)策定サービスだけでなく、運用プロセス全般まで含めたコンサルティングサービスの提供を行なう。“ディザスタリカバリセンタサービス”では、万が一の災害に備え、同社システムセンターに災害対策システム環境を用意し、顧客企業のシステムの停止およびデータの喪失を最小限に抑える。

“事業継続コンサルティングサービス”は、BCMコンサルティングが500万円から、IT-BCPコンサルティングが500万円から。“ディザスタリカバリセンタサービス”は、共用システム型サービスが月額28万円から、リモートデータバックアップサービスが月額8万円から(すべて税別)。

認定プログラムは6月下旬に開始

2007/5/16 発表

802.11n Draft 2.0製品の新しいロゴ、認定製品とテスト環境を発表

Wi-Fi Alliance 発

Wi-Fi Allianceは、米国時間16日、802.11n Draft 2.0製品の消費者向けロゴを公開すると共に、相互運用性認定テスト環境を構成する製品およびリファレンスデザインを発表した。Wi-Fi Alliance認定プログラムの立ち上げは、6月下旬を予定している。

ウィルスやワーム感染リスクの大幅な軽減に

2007/5/16 発表

ネットワークフロー解析・管理ソリューション“NetFlow Tracker”を発売

フルーク 発

フルークは、ネットワークフロー解析・管理ソリューション“NetFlow Tracker(ネットフロー・トラッカー)”を5月16日に発売すると発表した。“NetFlow Tracker”は、さまざまなフロー情報を活用し、ネットワーク管理者に詳細なトラフィック情報を提供する。ネットワークのポリシー管理を容易に実現し、ウィルスやワーム感染リスクの大幅な軽減に役立つという。

150万円~(税別)。

商品開発支援、配合規格の統合管理

2007/5/16 発表

食品製造業向け、配合統合管理パッケージ“Quebel”を発売

JFEシステムズ(株) 発

JFEシステムズは、製法管理システム“Quebel(キューベル)”を5月より販売すると発表した。“Quebel(キューベル)”は、研究・開発部門の食品開発業務に特化した専門的機能を提供し、基準配合/工場配合/一括表示を適正かつ効率的に作成することを支援するシステム。

最小構成の配合作成・管理機能のみで540万円(5ユーザー)~。

課題解決フローの短期構築

2007/5/16 発表

“TRUE TELLER 課題管理システム”を発売─顧客の声を経営・業務改善につなげる

(株)野村総合研究所 発

野村総合研究所は、“TRUE TELLER 課題管理システム”を、16日に発売すると発表した。同システムは顧客の声などから得た“気づき”から課題を抽出し、課題に対する組織的な解決策の検討、対策の進捗状況のモニタリングなどができる。

基本システムが500万円(サーバライセンス)、課題解決フロー構築支援は別途相談。

カスタムコントローラ新製品

2007/5/16 発表

ロジテック、法人向け1Uラックマウント型カスタムコントローラ発売

ロジテック(株) 発

ロジテックは、法人向けのカスタムコントローラとして、19インチ1Uラックマウントタイプの筐体を採用した『LR-T1モデル』の受注を5月に開始した。“インテル 3000チップセット”搭載マザーボードを採用。CPUに“デュアルコア インテル Xeon プロセッサー”を搭載可能。1Uサイズの筐体に、PCI Express x8バスを1スロット装備し、シリアル(COM)を1ポート、USB 2.0 High-Speedポートを3ポート装備と、拡張性も確保。基本モデルをベースに、CPUの選択、メモリやHDドライブの容量の指定、各種周辺機器の選択など、使用目的や予算に合わせたカスタマイズが可能。

30万6100円(税別)~

アンチウイルスソフト

2007/5/16 発表

法人向け統合アンチウイルスソフトを販売─ロシアKaspersky Labs社が開発

(株)ジャストシステム 発

ジャストシステムは、法人向け統合アンチウイルスソフト『Kaspersky Anti-Virus for Windows Workstation 6.0』を7月下旬より販売すると発表した。同ソフトは、ロシアKaspersky Labs社が開発した。また、新製品として共存型アンチウイルスソフト『Kaspersky SOS』を10月中旬に発売する。Kaspersky SOSは、他社アンチウイルス製品と共存できるのが特徴で、セキュリティの多重化を提案する製品。

『Kaspersky Anti-Virus for Windows Workstation 6.0』はオープン、『Kaspersky SOS』は未定。

機密メールのチェックに

2007/5/16 発表

不適切な電子メールの送信・参照を抑止する製品『MaCoTo for Outlook』を発売

日立ソフトウェアエンジニアリング(株) 発

日立ソフトは、不適切な電子メールの送信・参照を抑止する製品『MaCoTo for Outlook』を5月末日に販売開始すると発表した。MaCoTo for Outlookは、メール送信時および受信メール参照時にあらかじめ設定されたポリシーチェックを行ない、メール利用者に警告を表示する。また、メール利用者の操作ログを取得することで、警告に対する利用者の操作証跡の保管が可能。情報漏洩の抑止、コンプライアンス意識の向上、および証跡管理による内部統制対応を支援する。

ライセンス数~1000で、2000円(税別)/ライセンス。

ログ収集・解析

2007/5/16 発表

PC操作ログ収集・解析ソフトウェアの英語版を出荷開始

(株)ソリトンシステムズ 発

ソリトンシステムズは、PC操作ログ収集・解析ソフトウェアの英語版『InfoTrace English Edition』 を18日に出荷開始すると発表した。日本企業の海外拠点や、外資系企業、外国人従業員を抱える企業が、英語OSのPCでも、同じ環境でセキュリティを強化したいという要望に応えたもの。『InfoTrace English Edition』は、社内の情報に、どのPCから、誰が、いつ、どこにアクセスをして、どのような操作を行なったかを記録する。そのログを各条件で検索、レポートできる他、流出経路をクリックで簡単に追跡することが可能。

『InfoTrace English Edition』基本パック(CD、サーバー側ライセンス)で153万6000円。

接続障害

2007/5/16 発表

“フレッツサービス”および“ひかり電話”の接続障害、“最終報”として概要/原因/対策を発表

東日本電信電話(株) 発

NTT東日本は、“フレッツサービス”および“ひかり電話”の接続障害についての概要と原因、対策等を“最終報”として公開した。これは、“フレッツサービス”および“ひかり電話”が、15日18時44分から16日1時35分までのあいだ利用できなくなったことを受けてのもの。影響を受けたエリアは、東京都(23区は除く)、北海道、など合計14都道県。影響を受けた契約者は、Bフレッツで約100万契約(ひかり電話約50万契約)、フレッツADSLで約126万契約、フレッツISDNで約13万契約となる。原因として、同社は、「IP伝送装置のハード故障に伴うパッケージ交換工事を実施したが、その際に、同社IPネットワーク内に処理可能な量を超えるルート情報が発生し、多くのIP伝送装置において、連鎖的に処理能力オーバーとなり、IPパケットの転送処理を自律停止したもの」という。今後の対策として、ルート情報の数を減らす処置を実施し、併せてIP伝送装置のソフトウェア変更を行なっていくとしている。

IP-VPNサービス

2007/5/16 発表

“KDDI IP-VPN DSLアクセス”に企業向け12Mサービスを追加

KDDI(株) 発

KDDIは、IP-VPNサービス“KDDI IP-VPN DSLアクセス プランC”に、企業向け12Mサービスの提供を17日に開始すると発表した。これにより“KDDI IP-VPN DSLアクセス”の全てのプランにおいて12Mサービスを利用できるようになる。

月額基本料金 (ポート毎) は、電話共用タイプで1万3020円~、DSL専用タイプで1万4595円~(すべて税別、保守メニューにより料金は異なる)。

オープンソースの障害対応サービス

2007/5/16 発表

OSS導入企業を支援する“NRIオープンソース救急センター”サービスを開始

(株)野村総合研究所 発

野村総合研究所は、オープンソース・ソフトウェア(OSS)を導入している企業向けに、OSSに関わるシステム障害を解決し安定稼動を支援する“NRIオープンソース救急センター”サービスの提供を16日に開始すると発表した。“NRIオープンソース救急センター”は、OSSのソースコードを熟知した技術者が、OSSに関わるシステム障害の解決とその後の安定稼動を支援するサービス。

99万円(税別)から

認定トレーニング

2007/5/16 発表

富士通ラーニングメディアとマイクロソフト、組込み用OSの認定トレーニング提供開始

(株)富士通ラーニングメディア、マイクロソフト(株) 発

富士通ラーニングメディアと、マイクロソフトは、組込み分野にて使用されるオペレーティングシステム『Windows Embedded CE 6.0』のための認定トレーニング提供について協業することを発表した。7月より認定トレーニングを提供する。対象者は、『Windows Embedded CE』を用いた組込み機器でのプラットフォーム開発またはアプリケーション開発を担当する予定の者。認定トレーニングは、富士通ラーニングメディアの研修提供ノウハウと、マイクロソフトのIT知識を活かしたもの。

“Windows Embedded CE 6.0 基礎 UFE21L”1日間 4万2000円、“Windows Embedded CE 6.0 応用 UFE22L”3日間 12万6000円。

ビジネスダッシュボード構築ツール

2007/5/16 発表

ビジネスダッシュボード構築ツールの最新バージョン『MyB3Smart II Entry』を発表

マクニカネットワークス(株) 発

マクニカは、ビジネスダッシュボード構築ツール『MyB3Smart II』の最新バージョン『MyB3Smart II Entry』を16日に販売開始することを発表した。MyB3Smart IIは、企業に散在する様々なデータを瞬時にグラフ化し、企業の情報資産を視覚化するシステム。MyB3Smart II Entryでは、同時閲覧ユーザを5ユーザと限定し、地図機能、チャートデザイン追加機能をオプションとした、経営の業績モニタリングに特化したバージョンとなる。

DROソリューションパッケージ

2007/5/16 発表

“エビスシリーズ”に“エリア判別機能”などの機能を加えた“AD-traK”を発売

(株)アサツー ディ・ケイ 発

アサツー ディ・ケイは、DROソリューションパッケージ“AD-traK(アド・トラック)”を開発し、24日に販売を開始すると発表した。AD-traKは、インターネット広告の効果測定機能、誘導先サイトの最適化機能、サイト内のユーザー行動把握分析機能の3つの機能により、インターネット広告とウェブサイトの最適化と効果の最大化を実現させるソリューション。同社は、マーケティング効果測定システム“エビスシリーズ”を開発する(株)ロックオン社と業務提携を行なっている。

環境問題への対応

2007/5/16 発表

環境ソリューション事業を強化─2010年までに、対象製品を60種に拡充、200億円の売上を目指す

日本電気(株) 発

NECは、企業において求められている環境問題への対応をテーマとしたNECグループ内のソリューションを体系化し16日から提供すると発表した。この環境ソリューションは、NECグループ各社がこれまでに培った環境に関するノウハウを結集し、(1)環境経営管理、(2)環境パフォーマンス管理、(3)環境負荷低減活動、(4)環境保全・修復活動の4領域のソリューション群に体系化したもの。ユーザ企業ごとの環境経営ニーズに応じて最適な形式で組み合わせて提供していくという。

アクセスログ管理機能を追加

2007/5/16 発表

文書管理ソリューション“GreenFile X”の最新バージョンを提供開始

京セラコミュニケーションシステム(株) 発

京セラコミュニケーションシステムは、文書管理ソリューション“GreenFile X”にアクセスログ管理機能を追加した最新バージョン(Version1.2)を16日に提供開始すると発表した。追加された“アクセスログ管理機能”は、操作日時/接続元IPアドレス/ユーザ名/ファイルに対する操作内容などを蓄積し、さまざまな条件でログを出力できる。これにより、ユーザ別・文書別の利用状況を確認することができ、ファイル操作状況の監視など不正アクセスの抑制につなげることができるという。

DVDユニット新製品

2007/5/16 発表

記録型DVDユニットが読み出し専用ドライブに!─ライトプロテクト機能を搭載した法人向け外付型DVDユニット発売

ロジテック(株) 発

ロジテックは、法人向けの外付型DVDユニット『LDR-M18U2/S』を5月中旬より受注生産にて販売する。記録型DVDユニットに“専用ドライバ”による“ライトプロテクト機能”を装備することで、ROM専用ドライブとなり、一切の書き込みができないというDVDユニット。DVD-ROMで最大16倍速、CD-ROMでは最大40倍速という高速読み出しを実現。専用ドライバを使用しなければ、DVD±Rで最大18倍速、CD-Rで最大40倍速書き込みの記録型DVDユニットとしても使用できる。専用ドライバはWindowsの管理者権限を持つ者だけがアンインストール可能になっており、管理者以外の利用者によって書き込み可能に変更される心配がない。

オープン

HDD新製品

2007/5/16 発表

ビジネス用、RAID5対応LAN接続HDD“TeraStation PRO”4TBモデル発売

(株)バッファロー 発

バッファローは、ビジネス用途に最適なRAID対応LAN接続ハードディスク“TeraStation PRO”に4TBモデル『TS-H4.0TGL/R5』をラインアップする。併せて、同モデルの交換用ハードディスク『TS-OPHD-H4.0TGL』を発売する。両モデルとも受注生産。“TeraStation PRO”は、オフィスでのデータ共有に適したデータ保護機能やデータ復旧機能、データメンテナンス機能等を備え、長時間駆動にも対応する高信頼設計を施したLAN接続ハードディスク。専門知識不要の簡単導入用ユーティリティ『TeraNavigator』を添付しており、専任のシステム管理者がいない小/中規模オフィスでのデータ共有に最適。

『TS-H4.0TGL/R5』36万円(税別)、『TS-OPHD-H4.0TGL』8万9800円(税別)

無線LANアクセスポイントオプション製品新発売

2007/5/16 発表

法人向け無線LANアクセスポイント『WAPM/WAPS』のオプション3製品を発売

(株)バッファロー 発

バッファローは、法人向け無線LANアクセスポイント『WAPM-HP-AM54G54』および『WAPS-HP-AM54G54』用のオプション3製品を5月下旬より販売する。無線LANアクセスポイントを天井に設置できる取付金具『WLE-OP-CK』は、一度天井に取り付けた金具に別金具を差し入れる方式を採用し、設置が容易になっている。棚などに縦置き設置できる専用スタンド『WLE-OP-STN』は、アクセスポイントを垂直に設置することによりLED視認性と電波の飛びを確保する。電波到達距離を制限できるショートアンテナ『WLE-OP-SHA』は、電波の飛びを抑え、予定外のアクセスポイントへの接続を予防する。

『WLE-OP-CK』7800円、『WLE-OP-STN』5800円、『WLE-OP-SHA』3800円(すべて税別)

スイッチングハブ新製品

2007/5/16 発表

24ポート、10M/100Mスイッチングハブ『S-0224FF』を発売

プラネックスコミュニケーションズ(株) 発

プラネックスコミュニケーションズは、24ポート10M/100Mスイッチングハブ『S-0224FF』を6月上旬より販売する。筐体は放熱性に優れているメタルを使用し、ファンレス設計を採用。VLAN、QoS、ポートミラーリングなどの設定が行なえる。ネットワークに繋がっているパソコンからウェブブラウザを使って遠隔設定を行なうことが可能。ポートごとにグループ分けをすることで、決められたグループ間だけの通信設定ができる。19インチラック用マウントキットが付属する。

オープン

圧縮率1/1000(の画像圧縮

2007/5/16 発表

オリジナル・エンコーダ/デコーダ“DMNA-V”シリーズのIPコアを開発

(株)テクノ マセマティカル 発

テクノマセマティカルは、演算アルゴリズム“DMNA”を使用した、オリジナル・エンコーダ/デコーダIPコア“DMNA-V”シリーズを開発したことを発表した。販売開始は第2四半期を予定している。同IPコアは、現在の動画圧縮・伸張における標準規格の2倍の圧縮率を可能とした圧縮・伸張技術。同製品は16日~18日に東京ビッグサイトで開催される“第10回 組み込みシステム開発技術展(ESEC) ”でデモ展示を行なう。

モバイルサイト

2007/5/16 発表

投稿サイト“ジョルダンライブ!”がオープン─交通情報などをリアルタイムに確認できる

ジョルダン(株) 発

ジョルダンは16日より、ユーザー参加型投稿サイト“ジョルダンライブ!”の提供を開始する。携帯電話やパソコンから鉄道などの運行状況を表示・閲覧できるサイトで、急に鉄道が遅れたときなどもその場から携帯電話で投稿・閲覧できるので、すばやく最新情報を入手できる。駅名・路線名からの検索が可能で投稿情報は一覧表形式で表示され、目的の情報を探すのも簡単。入手した情報を友人に教える操作や乗換え情報・運賃についての表示を検索することができる。

インテリアスタンド新製品

2007/5/16 発表

9色の着せ替えスタンド『マイスタイル スタンド』ネット限定で発売

松下ネットワークマーケティング(株) 発

1979.jpg

松下ネットワークマーケティングは、ショッピングサイト“PanaSense(パナセンス)”限定で、『マイスタイル スタンド』を6月22日より販売する。受注は、5月16日に開始。自分のための空間を季節、シーン、気分に応じて演出できるよう、セードを簡単に付け替えできるようになっている。9色のセードを用意、付け替えることで使い分けができる。ランプカバーの向きを変えて、壁面や天井を照らす間接照明として使用が可能。省エネ・長寿命のパルックボールスパイラル『EFA15EL/12/E17』を同梱。

6980円

HDD新製品

2007/5/16 発表

“TurboUSB(ターボ・ユーエスビー)”機能搭載、USB2.0対応耐衝撃ポータブルハードディスク発売

(株)バッファロー 発

バッファローは、USB2.0対応耐衝撃ポータブルハードディスク“HD-PSGU2”シリーズを5月下旬より販売する。同シリーズは、USB2.0の転送の仕組みを最適化する“TurboUSB”機能を搭載し、実効転送速度を最大約20%高速化したという。1mからの落下試験もクリアする“フローティング構造”と衝撃を減少させる“バンパーボディ”を採用する。データ暗号化ソフト『Secure Lock Mobile』を内蔵し、ソフトのインストールなしでAESによる強力な暗号化が可能。仮想CD/DVDドライブ機能により、かさばるCDやDVDメディアをまとめて仮想イメージ保存することが可能。システム不良時に復旧できる『Acronis True Image LE』も仮想ドライブ内に収録しており、インストール不要でシステム丸ごとバックアップが可能。ハードディスク内のデータを完全に消去できる『Drive Cleanser』を同梱。

1万2500円~(税別)

HDD新製品

2007/5/16 発表

“TurboUSB(ターボ・ユーエスビー)”機能搭載USB2.0対応外付ハードディスク発売

(株)バッファロー 発

バッファローは、USB2.0対応外付ハードディスク“HD-HSU2”シリーズを5月下旬より販売する。併せて、冷却ファン、1TB HDDを搭載したUSB2.0対応外付ハードディスク『HD-HS1.0TU2/F』を5月下旬より販売する。“HD-HSU2”シリーズは、USB2.0の転送の仕組みを最適化する“TurboUSB(ターボ・ユーエスビー)”機能を搭載し、実効転送速度を最大約23%高速化したという。通気性を向上した“ヒートシンクボディ”、オプションの冷却ファン“OP-FAN”で冷却効果を高めHDDを長寿命化する。データを暗号化して、更にOSから隠すことにより、ウィルスや不正侵入からデータ破壊を守る『Secure Lock + Guard』、OS・ソフト・データを丸ごとバックアップして、システム不良時に簡単に復旧できる『Acronis True Image LE』を搭載。ハードディスク内のデータを完全に消去できる『Drive Cleanser』を同梱。

“HD-HSU2”シリーズ1万4600円~、『HD-HS1.0TU2/F』6万1500円~(すべて税別)

IPフォン新製品

2007/5/16 発表

薄さ7.5mm、スタイリッシュなスカイプ対応IPフォン『U401-M』新発売

(株)リンクスインターナショナル 発

リンクスインターナショナルは、Astelar社製のメッセンジャーソフト対応IPフォン『U401-M』を19日より販売する。“Skype”や“MSN Messenger”、“Yahoo Messenger”等に対応。ステンレス素材を採用し、本体の薄さは7.5mm。バッテリーやACアダプターを必要としないUSBバスパワーで作動する。スカイプオーディオ出力のみ本体から再生し、その他のオーディオ出力は従来通りの機器から出力されるサウンド自動切換え機能を搭載。録音ボタン、上下選択ボタン等を本体に搭載。

3980円

サービス開始

2007/5/16 発表

ロジテック、幅広い記憶メディアに対応した“データ復旧サービス”を開始

ロジテック(株) 発

ロジテックは、HDDをはじめ、リムーバブルメディアやフラッシュメモリなど、様々なメディアが故障などでデータを読み取れなくなった場合に、失われたデータを取り戻す“データ復旧サービス”を6月1日に開始する。対象となる記憶メディアは、HDDユニットのほかにFD/CD/DVD/MOの各メディア、SD/CFなど各種フラッシュメモリ、サーバやRAIDデータ、暗号化データなどで、幅広いメディアやデータ形式に対応する。データの復旧を最優先とするため、記憶メディアのユニット本体を分解したり、場合によってはユニットを破壊してでも内部のデータを復旧させることになるが、データの復旧の可能性がより高くなるという。

モバイルサイト

2007/5/16 発表

アーケードゲームファンのための情報モバイルサイト“アルカディアモバイル”オープン

(株)エンターブレイン 発

エンターブレインは、アーケードゲーム情報モバイルサイト“アルカディアモバイル”を、16日より主要3キャリアにて順次サービススタートする。“アルカディアモバイル”は、アーケードゲーム専門情報誌『月刊アルカディア』の携帯版マガジン。総合的なアーケードゲーム情報モバイルサイトは業界初となるという。メインコンテンツである攻略コーナーでは、ゲーム画面写真を掲載することで、情報をわかりやすく伝える。モバイル版のオリジナルコンテンツとして、国内最大規模の格闘ゲームイベント“闘劇”特設ページを設置。今後の展開として、動画配信サービスも予定。アクセス方法は、iモード [iメニュー]→[TV/ラジオ/雑誌]→[雑誌]、EZweb [EZトップメニュー]→[TV・ラジオ・マガジン]→[マガジン]、Yahoo!ケータイ [メニューリスト]→[TV・ラジオ・雑誌]→[出版・雑誌]。

315円(月額)

次期サーバーOS名称決定

2007/5/16 発表

Microsoft Windows Server“Longhorn”の名称を“Microsoft Windows Server 2008”に決定

マイクロソフト(株) 発

マイクロソフトは、次期サーバーOSで、Microsoft Windows Server“Longhorn”(開発コード名)の正式名称を、“Microsoft Windows Server 2008”とすることを発表した。併せて、IT技術者向け情報サイト“TechNet Windows Server TechCenter”において、約2000ページにおよぶWindows Server 2008の技術資料(機械翻訳による日本語対訳付き)の提供ならびに、ユーザー同士の情報交換を行なう“TechNet Windows Server 2008フォーラム”の公開を16日より開始する。

フィッシング詐欺対策ソリューション

2007/5/16 発表

日立情報システムズとセキュアブレイン、フィッシング詐欺対策ソリューションの提供で協業

(株)セキュアブレイン、(株)日立情報システムズ 発

日立情報システムズとセキュアブレインは、ユーザをフィッシング詐欺から守るソリューション“PhishWall サーバ EX認証”の提供で協業を開始すると発表した。同ソリューションの販売・導入支援サービスを、日立情報とセキュアブレインが共同で、主に金融機関向けに展開する。“PhishWallサーバEX認証”のシステム構成は、顧客ウェブサイト側に設置する認証サーバと、無償でユーザに配布するウェブブラウザのツールからなる。

240万円/年~ (「PhishWallサーバ EX認証」のライセンス料金)

多機能帳票出力ソリューション

2007/5/16 発表

多機能帳票出力ソリューション“SVF for PDF”を発表─PDF文書の活用・効率化を実現

ウイングアーク テクノロジーズ(株) 発

ウイングアーク テクノロジーズは、多機能帳票出力ソリューション“SVF for PDF”を発表した。出荷開始は7月5日。“SVF for PDF”は、ウェブ環境で普及するPDFによる帳票出力の分野で、本格的な業務での適用に課題をもつ帳票運用に応えるため、これまでのSVF帳票運用製品を統合してPDF生成ならびに運用面の機能強化をはかる。“SVF for Web/PDF Java Edition”の最新版をコアに、従来の“SVF for Web/PDF Utility”の機能を統合している。

“SVF for PDF Ver7.5”Windows版/Linux版 80万円(1サーバ1CPU)、UNIX版 120万円(1サーバ1CPU)(すべて税別)。

モバイルPC

2007/5/16 発表

富士通、重さ約580g、厚さ26.5mmの小型PCを発売へ

富士通(株) 発

富士通は企業向け5.6インチワイド液晶搭載小型PC『LIFEBOOK U』の受注を開始した。出荷開始は6月中旬の予定。重量約580gで液晶はタッチパネルを採用し、コンバーチブル型タブレットPCとしても利用できる。BTOに対応し、メモリ/HDD/無線LANの有無などを選択可能。OSはWindows XP ProfessionalおよびWindows Vista Businessが用意される。Intel 945GU Express(ビデオ機能内蔵)を搭載し、インターフェイスはUSB 2.0×1、CFスロット、SDカードスロット、指紋センサー、音声入出力、TCG Ver1.2セキュリティチップを備える。また付属ケーブルによりEthernet、ミニD-Sub15ピンも利用できる。

『FMV-U8240』14万4000円~

ウェブサービス

2007/5/16 発表

エキサイトカウンセラー、メール相談サービスを開始

エキサイト(株) 発

エキサイトは、悩み相談サイト“エキサイトカウンセラー”において、新たにメール相談サービスを開始した。利用者がカウンセラーを選び、メールアドレスを含む個人情報をカウンセラーに対して公開することなく相談ができ、回答は最長でも一週間以内に得られるという。価格はカウンセラーによって異なり、クレジットカードでの支払いとなっている。

2100円~

ネットショッピング

2007/5/16 発表

ウィルコム公式サイト向けの“Amazonモバイル”がオープン

(株)ウィルコム、Amazon.co.jp 発

オンラインストアのAmazon.co.jpは、ウィルコム公式サイトおよびW-ZERO3向けサイト向けに “Amazon モバイル”をオープンした。Amazon.co.jpの和書、洋書、CD、DVD、ビデオ、PCソフトウェア、ゲーム、エレクトロニクス、ホーム&キッチン、おもちゃ&ホビー、スポーツ&アウトドア、ヘルス&ビューティー、時計の各ストアにアクセスし買い物ができる。また、Amazon.co.jpのPCサイトで作成したアカウントが利用できるなど、PCで利用できる多くの機能を利用できる。

BRDプレイヤー

2007/5/16 発表

パイオニアがブルーレイディスクプレイヤー『BDP-LX70』を発売

株式会社パイオニア 発

パイオニアは、ブルーレイディスクプレイヤー『BDP-LX70』を6月下旬に発売する。ドルビー デジタル プラス、ドルビー TrueHDの次世代音声フォーマットへの対応やLPCM7.1ch再生が可能。またLANケーブルで接続することでPC内に保存されている動画や音楽、写真などのファイルの再生・表示も可能。

『BDP-LX70』17万円

カテゴリートップへ

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー No.1214(2019年1月22日発行)

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

編集部用の記事誘導枠

アスキー・ビジネスセレクション

QDレーザー販促企画バナー

編集部注目のデジタルガジェットを紹介!ASCII 夏のベストセレクション 2018

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中