このページの本文へ

“Mac mini”ライクなNASキット「V-Gear LANDiskMini」が発売に

2007年05月12日 22時48分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 リンクスインターナショナルからWindows Vista対応のLAN接続型のネットワーク対応HDDケース「V-Gear LANDiskMini」が発売となった。

「V-Gear LANDiskMini」 Vista対応のLAN接続型のネットワーク対応HDDケース「V-Gear LANDiskMini」。Mac miniライクな外観ももウリ

 この製品は、内蔵型の3.5インチIDE/Serial ATA HDDを1基搭載可能ないわゆるNASキット。HDDの取り付けと簡単な設定で、NASを構築でき、ネットワーク接続された複数台のコンピュータから共有ディスク/共有フォルダとして利用できるとしている。インターフェースは100/10Base-TイーサネットとUSB2.0ポートが各1。このうちUSB2.0は外付けHDDとして利用が可能だ。
 HDDフォーマット形式はFAT32で、1ファイルのサイズは最大4GB。内部には30mm角の小型ファンを1基搭載し、付属のラバーシートをケース裏面に取り付けることで、HDDから発する振動を緩和するという。ラインナップはIDE接続のHDDに対応した「LANDiskMini-IDE」とSerial ATA接続のHDDに対応した「LANDiskMini-SATA」の2種類。Mac miniライクな外観も特徴だ。本日販売を確認したパソコンハウス東映では、後者の「LANDiskMini-SATA」を取り扱っており、価格は5970円となっている。

V-Gear LANDiskMini
内蔵型の3.5インチIDE/Serial ATA HDDを1基搭載可能ないわゆるNASキット。インターフェースは100/10Base-TXイーサネットとUSB2.0ポートが各1。このうちUSB2.0は外付けHDDとして利用が可能だ

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中