このページの本文へ

「魔法少女リリカルなのはStrikerS」の主役、田村ゆかりが歌うエンディングが発売

2007年05月09日 22時00分更新

文● 師 忍

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
アソビット店頭
アソビットゲームシティの前にあった特設コーナーもやはり白い。ポスター、CDで純白のイメージとなっている。「魔法少女リリカルなのはStrikerS」という番組よりも田村ゆかりさんが全面にでているコーナー

 主題歌CDラッシュのスタートともいえた水樹奈々さんの「SECRET AMBITION」。「魔法少女リリカルなのはStrikerS」のオープニングテーマであり、現在でもショップで好調な売れ行きを見せているタイトルだ。そして今度は、エンディングテーマである田村ゆかりさんの歌う「星空のSpica」が、水樹奈々さんと同じキングレコードより発売になった。店頭での販売価格は1200円となっている。

 初回特典としてはデジパック仕様となっている。そのほかショップによっては初回特典に生写真をつけているところもあった。ショップによりデザインは異なっているが、白を基調としたデザインは、パッケージに通じるモノだ。ポスター、特典、パッケージと全体的に白ベースであり、ゆかりさんの来ている衣装も白ベースとなっており今年発売になったアルバムのとき同様のイメージカラーだ。

田村ゆかりジャケット 田村ゆかりジャケット
田村ゆかりジャケット 田村ゆかりジャケット
デジパック仕様のジャケットには、なのはのイラストすら存在してない

 また、ちょっとしたおもしろい状況として、Windows Media Playerで再生すると、CDタイトルが違うモノとして認識されるという状況が発生していた。筆者が購入したCDをWindows Media Player11で再生したところ、CDが「『ギャラクシーエンジェル』Character Series:02~蘭花・フランボワーズ」として認識された。このCDは4曲収録されているCDなのだが、「星空のSpica」は3曲収録のCDなので、表示されているのは1~3までの3曲。このキャラクターCDも田村ゆかりさんの歌っているキングレコードから発売となっているCDだ。

歌詞カード 中身
歌詞カードもジャケットとは違う写真。ファンには嬉しい、田村ゆかりさんをいろいろ楽しめる写真だジャケットの中はこのような感じ。CDはシンプルなデザインだ
生写真 生写真
特典の生写真。縦長なのがヤマギワソフトで、横長のはアソビットゲームシティでの特典
WMPの画面 これが、再生したときのウィンドウズメディアプレイヤーの画面。なぜかギャラクシーエンジェルの蘭花キャラクターCDになっている

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ