このページの本文へ

USBホストコントローラーを内蔵

NECエレクトロニクス、カーオーディオ用LSI『μPD63901』を発売

2007年05月08日 20時34分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

NECエレクトロニクス(株)は8日、USBホストコントローラーを内蔵したカーオーディオ用LSI『μPD63901』のサンプル出荷を開始したと発表した。サンプル価格は1個1500円。

μPD63901 μPD63901

μPD63901は、USB 2.0対応のホストコントローラー、圧縮された音楽データをデコードするためのDSP(Digital Signal Processor)、USBを制御するCPUを1チップに集積したLSI。USB制御や、USB経由でiPod内の音楽データの再生が行なえるという。そのほか、音楽データ(MP3/WMA/AAC)などのデコードといった基本的なソフトウェアも搭載しているため、カーオーディオメーカーはコマンド制御を伴うアプリケーションなどを開発するだけで済むので、ソフトウェア開発期間を大幅に短縮できるという。

チップサイズは縦20×横20mm。パッケージは144ピン プラスチックLQFP(0.5mmピッチ)。システムクロックは、16.9344MHz、および48MHz。電源電圧は3.3V±5%。DSP部には、1MbitのSRAMを内蔵しているほか、RAM保持容量として32KB内蔵する。

今年8月から量産を開始し、今年度末までに月産100万個程度を計画している。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン