このページの本文へ

ブライトンネット、AV/充電ケーブルとリモコンを含む車載用キットを発表

2007年04月23日 21時00分更新

文● 小口博朗

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ブライトンネット(株)23日、iPod用の車載キット『Car Audio and Video Cable with Remote Control for iPod』を27日に発売すると発表した。価格はオープンで、同社のオンラインショップ“BrightonNET-Webshop”における販売価格は8999円。

『Car Audio and Video Cable with Remote Control for iPod』
『Car Audio and Video Cable with Remote Control for iPod』(型番はBI-CARAV605/BK)

以前に発売された、車載用の充電/AVケーブル『Car Audio and Video cable for iPod』に、サン電子(株)の有線リモコン『RMIP-605』をセットにした製品。カーナビなどのモニターにiPodのビデオや画像を表示し、専用のリモコンから操作できるようになる。

電源は、シガーソケットから供給し、ステレオ出力端子でカーオーディオと、画像出力端子でカーナビゲーションと接続する。オートオペレーション機能を用意し、エンジンの始動/停止に合わせてiPodの電源のオン/オフ、再生の開始/停止の自動制御できる。

ディスプレー カーナビの液晶ディスプレーの下にあるのが専用のリモコン。操作ボタン内側には青く光るLEDが埋め込まれている。対応する操作は、iPodの再生/一時停止/スキップ/早送り/巻き戻しなど

対応iPodは、第4/第5世代iPod(photo含む)、第1/第2世代iPod nano、iPod mini。充電/AVケーブルの長さは、Dockコネクタ/シガーソケット間が1200mm、Dockコネクタ/ステレオプラグ間が2200mm、Dockコネクタ/画像端子プラグ間が1320mmで、重量は135g。リモコンは、本体サイズが幅115×奥行き6×高さ9mmで、ケーブル長が1500mm。重量が35gとなっている。


カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中