このページの本文へ

売れ行き好調!ASUSTeKからDVI/HDMIサポートの「M2A-VM HDMI」が発売

2007年04月21日 22時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSTeKから“AMD 690G”+“SB600”搭載のSocket AM2対応マザーボード「M2A-VM HDMI」が発売された。多数のショップで販売を確認したが売れ行きは好調のようだ。

「M2A-VM HDMI」
“AMD 690G”+“SB600”搭載マザーの本命となりそうなASUSTeK「M2A-VM HDMI」の販売がようやくスタート。多数のショップで販売を確認したが売れ行きは好調のようだ

 ASUSTeKからは、同じくチップセットに“AMD 690G”+“SB600”を搭載する「M2A-VM」が発売されているが、今回登場した「M2A-VM HDMI」はその上位モデルにあたる製品。最大のポイントは、PCI Express x16インターフェイスのHDMI+HDTV-OUT+SPDIF IN/OUTを備える専用カードが同梱される点だ。もちろんマザーのI/O部に標準搭載されたDVI-DやVGAとの同時利用も可能。マニュアルによるとDVI+VGA/DVI+HDMI/DVI+HDTV-OUT/VGA+HDMI/HDMI+HDTV-OUTといった組み合わせで利用可能としている。

専用カード 専用カード 専用カード
PCI Express x16インターフェイスのHDMI+HDTV-OUT+SPDIF IN/OUTを備える専用カードが同梱。マザーのI/O部に標準搭載されたDVI-DやVGAとの同時利用も可能だ

 その他、基本的な仕様はIEEE1394が追加された以外に変更はなく、拡張スロットはPCI Express x16×1、PCI Express x1×1、PCI×2でDDR2 DIMM×4(DDR2-800/667/533、8GBまで)。オンボードインターフェイスにはVGAや6chサウンド(Realtek/ALC883)、ギガビットイーサネット、Serial ATA II(RAID対応)×4、ATA133×1などを搭載する。価格および販売ショップは以下の通り。ちなみにDVIとHDMIの両方をサポートする“AMD 690G”マザーとしては、Biostar「TA690G AM2」(I/O部に両方装備)やSapphire「PURE Innovation PI-AM2RS69 MHD」(I/O部にHDMI、DVI-Dは専用カード)などが発売され、いずれも人気のため現在も品薄となっている。

I/O部 組み合わせ表
マザーのI/O部に標準搭載されたDVI-DやVGAマニュアルに記載された組み合わせ表。DVI+VGA/DVI+HDMI/DVI+HDTV-OUT/VGA+HDMI/HDMI+HDTV-OUTといった組み合わせで利用可能だ
価格ショップ
ASUSTeK「M2A-VM HDMI」
¥11,980アーク
T-ZONE.PC DIY SHOP
テクノハウス東映
BLESS秋葉原本店
¥12,000スリートップ2号店
¥12,048クレバリー1号店(22日から販売)
¥12,280ツクモパソコン本店II
TSUKUMO eX.
¥12,390USER’S SIDE本店
¥12,470フェイス
¥12,480ドスパラアキバ店
¥12,800ドスパラ本店
¥12,980TWOTOP秋葉原本店

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中