このページの本文へ

アクト・ツー、Mac用プロジェクト管理ソフト『オムニプラン』を発表

2007年04月20日 22時30分更新

文● 木下健児

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)アクト・ツーは20日、Mac OS X用のプロジェクト管理ソフト『オムニプラン』を26日に発売すると発表した。価格はパッケージ版が1万9800円、ダウンロード版が1万8300円。

オムニプランは、スケジュールや人員、資材などの管理や調整を行うためのプロジェクト管理ソフト。タスク(作業項目)を入力してガントチャートを作成する“タスクビュー”、タスクに対して人員や資材、設備の配分を行う“リソースビュー”、プロジェクト全体や人員などの稼働時間を設定する“カレンダービュー”を持ち、視覚的にプロジェクト全体の管理が行える。

“タスクビュー” “タスクビュー”
“リソースビュー” “リソースビュー”
“カレンダービュー” “カレンダービュー”

スケジュール通りに進まなかったタスクを指摘して解決方法を提示したり、人員の作業効率を設定すると必要な作業時間が自動修正されるなど、プロジェクトの管理をサポートする機能も搭載する。

また、CSV(カンマ区切りテキスト形式)やPDFなどの書き出し/読み込みにも対応しており、プロジェクトメンバーと情報を共有できる。

対応OSは、Mac OS X 10.4.8以上。対応機種はPower PC G4/G5、およびインテル製のCPUを搭載したMacintosh。


カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中