このページの本文へ

クリエイティブメディア、iPod用ドッキングステーション『Creative Xdock』など3機種を発売

2007年04月13日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

クリエイティブメディア(株)は13日、独自の高音質化技術“X-Fi(Xtreme Fidelity)”を搭載したiPod用のドッキングステーション『Creative Xdock(クリエイティブ エックスドック)』など3製品を発売すると発表した。Creative Xdockは今月下旬発売で、価格はオープン。直販サイト“クリエイティブストア”での販売価格は2万4800円。

リモコンとCreative XdockリモコンとCreative Xdock
利用イメージ
利用イメージ

Creative Xdockは、米アップル社の“Made for iPod”のロゴを取得しているiPod用ドッキングステーション。“X-Fi”の機能として、音楽ファイルなどを圧縮する過程で失われた情報を補完する“X-Fi Crystalizer”や、ステレオの音源をサラウンドに拡張する“X-Fi CMSS-3D”を搭載しているのが特徴。また、後述の『Creative X-Fi Wireless Receiver』と組み合わせることで、音声をワイヤレスで配信することが可能になる。

iPodに保存してある写真や動画をTVの画面に出力できるSビデオ/コンポジットビデオ端子を装備しているほか、USB 2.0(ミニB)端子を装備しており、接続しているiPodへのファイル転送や楽曲管理も行なえる。そのほかの端子として、3.5mmアナログ入出力、ヘッドホン出力も装備し、電源は付属のパワーアダプター(ACアダプター)を利用する。本体サイズは幅115×奥行き182×高さ42mm、重量は約360g。対応するiPodは第4/第5世代iPod、第1世代iPod mini、第1/第2iPod nano。

同社はCreative Xdockのほかに、パソコンやオーディオプレーヤーと接続できるワイヤレスミュージックシステム『Creative Xmod Wireless(クリエイティブ エックスモッド ワイヤレス)』を5月下旬に、Creative Xmod Wirelessに付属する受信機である『Creative X-Fi Wireless Receiver』を単体で今月下旬に発売する。価格はオープン。直販サイト“クリエイティブストア”での価格は、Creative Xmod Wirelessが2万9800円、Creative X-Fi Wireless Receiverが1万2800円。

Creative Xmod WirelessとCreative X-Fi Wireless Receiverとリモコン×2Creative Xmod WirelessとCreative X-Fi Wireless Receiverとリモコン×2

Creative Xmod Wirelessは、パソコンやオーディオプレーヤー用のX-Fiワイヤレスミュージックシステム。パソコンとはUSBケーブルで接続し、X-Fi Wireless Receiverに対して音声をワイヤレスで送信できる。ワイヤレス周波数は独自の2.4GHz帯を利用し、利用範囲は最大30m。また音声入力も備えており、Xmod Wirelessと接続した外部オーディオ機器の音をワイヤレス送信することもできる。iPod用のドッキングコネクターは装備していない。X-Fiの機能はCreative Xdockと同等。

インターフェースは、USB 2.0(ミニB)端子のほか、ライン入力にRCAピン、ライン出力に3.5mmミニステレオを装備する。電源はUSBバスパワーか、付属のパワーアダプターを利用する。Creative X-Fi Wireless Receiver、リモコン×2、パワーアダプター×2、UDBケーブル、DC-USBケーブルなどが付属する。対応OSはWindows Vista/XP SP2/XP x64 Edition、Windoews Media Center Edition。対応機種はPentium III-1GHz、512MB以上のメモリーを搭載したPC/AT互換機。

Creative X-Fi Wireless ReceiverとリモコンCreative X-Fi Wireless Receiverとリモコン

Creative X-Fi Wireless Receiverは、Creative XdockとCreative Xmod Wirelessと組み合わせて利用するX-Fiワイヤレスミュージックシステム用受信機。1台のXdockまたはXmodで複数のX-Fi Wireless Receiverを利用できるのが特徴で、音声のオン/オフのコントロールを一斉に行なえるほか、最大4台までのX-Fi Wireless Receiverを、送信機側のリモコンで音声の個別オン/オフも行なえる。

ライン出力に3.5mmミニステレオ端子、RCAピンを装備する。電源は付属のパワーアダプターを利用する。本体サイズは、幅103×奥行き147×高さ42mm。重量は約270g。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART