このページの本文へ

目立ちたがりにぴったり!? iPod nano直差しヘッドホン“iWalk”が登場

2007年04月10日 21時00分更新

文● 小口博朗

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ノバックは9日、iPod nano専用のヘッドホン“iWalk”シリーズを4月中旬に発売すると発表した。ラインアップは、第1世代iPod nano用の『LB-IP001』と、第2世代専用の『LB-IP002』を用意。価格は6980円。

iWalk製品写真 ヘッドホンにiPod nanoを格納するスタイルが独特の“iWalk”。カラーバリエーションはホワイトとブラックの2種類だ

iWalkは、ヘッドホンにiPod nanoを直差しして使う“スロットイン・コードレススタイル”が特徴。本体重量は150gで、ハウジングの部分を折り畳んで持ち運ぶことも可能だ。再生音質に関しては、iPod nano専用にチューニングが施されている。

3.5ミリのオーディオ入出力端子を装備しており、一般的なオーディオ機器や、Mac/PCとの接続も可能。ほかのヘッドホンと接続し、1台のiPod nanoで再生する音楽を2人で聴くこともできる。

ドライバーユニットの直径は40ミリで、出力は7mW×2。再生周波数帯域は20〜20000kHz。音圧感度は98dB±5dB。本体サイズは幅120×奥行き70×高さ180mm。

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中