このページの本文へ

jig.jp、“jigブラウザ”に複数のウェブページをサムネイルで表示できる機能を追加

2007年03月30日 18時39分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)jig.jpは30日、ケータイ用フルブラウザーアプリ“jigブラウザ”において、複数開いているウェブページのサムネイルを3Dで表示して、ページを切り替えられる“タスク表示切替機能”を追加して4月1日に提供開始すると発表した。

3D 3Dによる“タスク表示切替機能”

新バージョンでは、(株)エヌ・ティ・ティ・ドコモの“メガアプリ”対応機種において、ブラウザー上で開いている複数のページのサムネイルを、Windows Vistaの“Windows フリップ 3D”のように3D風に斜めに重ねて表示し、その上で表示するページを切り替えることができる。なお、NTTドコモの100KBアプリ対応機種ではタスク一覧(タイトル表示)での切替のみ可能。

サムネイル タイトル
サムネイルによる一覧表示タイトルの一覧表示

また、今回のバージョンアップでは、端末の“決定キー”を長押しすることでサブメニューを表示する機能も追加される。対応はNTTドコモのメガアプリ対応機種と、auのEZアプリ(Java)に対応した一部旧機種(オープンアプリプレイヤー版は不可)。同社は「この機能によりパソコンの右クリックの操作感覚と似たブラウジングが可能となる」としている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART