このページの本文へ

結構便利? PCI Express x1から4本のPCIを増設可能な外付けボックスが発売に!

2007年03月29日 22時47分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 PCI Express x1から4本のPCIを増設可能という外付けボックス「MG-P19014E」がDECAから発売となった。今までにないユニークなコンセプトの製品と言えるが、果たして……。

MG-P19014E
PCI Express x1から4本のPCIを増設可能という外付けボックス「MG-P19014E」がDECAから発売。ユニークなコンセプトの製品と言えるが、現時点では完全な“人柱”系アイテムとなっている

 製品構成は、PCIスロットを4基搭載する外付けボックスとPCI Express x1対応のインターフェイスカード、それらを接続するDVIコネクタと同形状というケーブル、12V/3A仕様のACアダプタといったもの。ちなみに、DVIコネクタと同形状という接続ケーブルは「絶対にLCDモニターと接続しないで下さい、壊れます!」との注意書きがパッケージに貼られている。

外付けボックス インターフェイスカード ケーブル
外付けボックスとPCI Express x1対応のインターフェイスカード、それらを接続するDVIコネクタと同形状というケーブルなどといった構成となる

 さて「問題はどのようなPCI対応カードが使用できるのか?」というところだが、結論から言うと全くもって不明。パッケージに貼られた仕様によると「5Vまたは3.3Vの32bit/33MHzタイプPCIカードをサポート」としているが、入荷ショップのひとつT-ZONE.PC DIY SHOPで実際にキャプチャーカードを挿してみたところ「認識はしたが、動作はしてないようだ」という結果に。今後、VGAカードやLANカード、その他インターフェイスカードを試すということなので、その検証結果を注意深く見守りたいところだ。価格はアークと高速電脳(完売)、スリートップ2号店(完売)、T-ZONE.PC DIY SHOPで2万4800円となっている。

仕様 画面 ポップ
パッケージに貼られた仕様によると「5Vまたは3.3Vの32bit/33MHzタイプPCIカードをサポート」としているが、キャプチャーカードは認識はしたが、動作はしてない状態。VGAカードやLANカード、その他インターフェイスカードを試すということなので、その検証結果を注意深く見守りたい

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中