このページの本文へ

「WD Raptor X」専用ベイ搭載のSilverStone製PCケースが発売中

2007年03月24日 19時55分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 以前紹介したWestern Digital製Serial ATA HDD「WD Raptor X」搭載用の透明な窓を備えるSilverStone製の横置きPCケース「SST-CW01B-WDR」の販売がUSER’S SIDE本店で始まっている。

SST-CW01B-WDR SST-CW01B-WDR SST-CW01B-WDR
フロントパネルに「WD Raptor X」搭載用の透明な窓を備える。「WD Raptor X」を実際にヘッドの動きを見えるように組み込むのは大変だったわけだが「SST-CW01B-WDR」を使えばそんな問題も解決となる

 このケースは、1月に発売された同社製PCケース「SST-CW01S-R」のバリエーションモデルといえるもので、フロントパネルに「WD Raptor X」搭載用の透明な窓を備えるというのが特徴。せっかく高いお金を払って買った「WD Raptor X」も、実際にヘッドの動きを見えるように組み込むのは大変だったわけだが「SST-CW01B-WDR」を使えばそんな問題も解決というわけ。「WD Raptor X」を上手に使いこなせず、困っていたユーザーにとっては注目のPCケースと言える。
 スペック的には「WD Raptor X」用のシャドウベイが1基増えただけで、基本は「SST-CW01S-R」と同じ。金メッキが施されたフロントアクセスポートやカードリーダーライタも搭載済み。価格は3万9800円となっている。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中