このページの本文へ

2007年Shuttle最初のキューブベア「SD32G5」が発売開始に

2007年03月16日 23時10分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Shuttleから、今年最初の新製品となるキューブ型ベアボーンPC「SD32G5」が発売された。昨年発売された「SD32G2」のシャーシ変更モデルとなる。

「SD32G5」 「SD32G5」 「SD32G5」
Shuttleから、今年最初の新製品となるキューブ型ベアボーンPC「SD32G5」が発売。前モデルG2シャーシから、後継のG5シャーシへ変更したのが主な特徴となる

 型番からも分かるように前モデルG2シャーシから、後継のG5シャーシへ変更したのが主な特徴となる「SD32G5」。スペック的に変更は無いようで、チップセットには“i945G”+“ICH7”を搭載し、拡張スロットはPCI Express x16とPCIの各1本。メモリスロットはDDR2 DIMM×2(DDR2 667/533/400最大2GBまで)でチップセット統合のVGA機能や8chサウンド(Realtek/ALC882)、IEEE1394(VIA/VT6308)、ギガビットイーサネット(Marvell/88E8001)、Serial ATA II×2などをオンボード装備する。ベイ数は5インチ×1、3.5インチ×1、シャドウ×1という構成で電源は250W。価格および販売ショップは以下の通りとなっている。

価格ショップ
Shuttle「SD32G5」
¥29,986T-ZONE.PC DIY SHOP
¥31,800アーク
¥32,019クレバリー1号店
¥32,019クレバリーインターネット館
¥32,480BLESS秋葉原店
¥価格未定高速電脳

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中